医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
20巻12号 2011年12月号
特集 靴・靴型装具・足装具の処方と注意点−足元からのリハビリテーション
特集にあたって
 靴は考古学的研究ではかなり以前より使用されてきたと推定されるが,現在のような靴が一般の人に履かれるようになったのは中世の頃である.日本では下駄や草履が一般的で,江戸末期や明治時代になって生活習慣の西洋化により普及するようになった.現在では靴は生活に欠かせない存在であるが,西洋と異なり,自宅では靴を脱ぐ習慣に変化はない.一般の人でも新しい靴を履いたときに,自分の足に馴染まず痛みを伴うことをよく経験する.足部に変形をもった方ではさらに深刻で,自分に合った靴を探すのに難渋する.
 今回のテーマである靴型装具,足底装具(足底板,靴インサート)は,糖尿病による足の障害,関節リウマチ患者,外反母趾,扁平足等の足の変形に対して,外来で処方,作製されることが多い.しかし,特集テーマとしてリハビリテーション関連雑誌に取り上げられることはほとんどなかった.そこで本誌では,この分野の専門の先生に執筆を依頼し特集を組んだ.
 足と靴のバイオメカニズムについては,長年にわたりわが国の靴の医学会,足の外科学会を導いてこられた井口 傑先生に執筆いただいた.靴の歴史,足の構造と靴の関係,適切な靴の選び方等について述べられており,われわれリハ関連職種の人たちにとって実に興味のある示唆に富む内容である.現在,義肢装具士養成校の主任教官である高嶋孝倫先生には,靴型装具,足底装具の構造と適応について解説していただいた.医師や療法士は装具の構造についての知識に疎く,大変勉強になる論文である.
 宇佐美則夫先生,新城孝道先生,仲野春樹先生はそれぞれ,足部変形,糖尿病足病変,関節リウマチに対して造詣が深く,数多くの患者を診察し,多くの靴型装具・足底装具を作製されている.足部変形では,扁平足障害,凹足変形障害,外反母趾等の装具について,糖尿病足病変では,フットケア,履物の選択,靴での対応について,関節リウマチでは,足の特徴,既成靴の選び方,装具作製時の注意点等について執筆いただいた.
 これらは,実際のリハビリテーションの診療場面ですぐにでも役立つ内容である.読者のなかには靴型装具や足底装具の経験が少ない方もいらっしゃると思う.そのような方には本特集は知識の習得に役立つものと考える.また,作製経験の豊富な方には,知識の整理や新しい知見が得られると思う.今後とも靴型装具や足底装具に関心をもち,足に障害をもつ患者さんに対して,よりよい装具を処方,作製されることを望む.(編集委員会)
目 次
足と靴のバイオメカニズム的考察  井口傑 詳細
靴型装具・足底装具の構造と適応  高嶋孝倫 詳細
足部変形における足部装具・靴型装具  宇佐見則夫,池澤裕子・他 詳細
糖尿病  新城孝道 詳細
関節リウマチ  仲野春樹,田中一成・他 詳細
新連載
スポーツ障害・外傷とリハビリテーション 
野球  西中直也筒井廣明田村将希 
連載
カラー/目で見るシリーズ  低侵襲手術時代の整形外科リハビリテーション 
12.中・高齢者の高度椎体圧潰に対するハイドロキシアパタイト充填術  浦山茂樹,佐伯次登・他 
知っておきたい病棟での初期対応 
15.痛みを訴えたら(危険な関連痛や内臓痛)  橋本祐治,村上孝徳・他 
物理療法のエビデンスと実践 
2.牽引療法  山之内直也浅見豊子 
リハ医に役立つベーシック老年医学 
12.高齢者の口腔ケアと誤嚥の包括的管理  海老原覚 
リハビリテーションと医療安全 
病棟の環境整備―ベッド,トイレ,風呂,リスク管理関連  沢田光思郎,川田理恵 
低出生体重児の将来を支えるリハビリテーション 
7.低出生体重児の脳性麻痺におけるリハビリテーション  小沢浩 
ニューカマー リハ科専門医 
  伊藤真梨 
リハ医のモヤモヤ解決! こんなときどうする? 
がんのリハビリテーションを勉強したい  辻哲也 

TOPICS 
脳卒中に対する抗血小板療法―エビデンスとギャップ  尾原知行,峰松一夫
臨床経験 
乳がん術後リンパ浮腫に対する弾性着衣の装用により問題が生じた一例  古賀信太朗,児玉三彦・他
靴・靴型装具・足装具の処方と注意点−足元からのリハビリテーション
20巻12号 2011年12月15日
月刊(B5判,100頁)
発行時参考価格 2,200円
注文コード:082012
雑誌コード:03297-12
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.