医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
特集 靴・靴型装具・足装具の処方と注意点−足元からのリハビリテーション
20巻12号 2011年12月15日 p.1118-1124
特集 靴・靴型装具・足装具の処方と注意点−足元からのリハビリテーション 糖尿病 新城孝道
1)東京女子医科大学糖尿病センター
キーワード  糖尿病 糖尿病足潰瘍 免荷 フットケア 履物
内容のポイント Q&A  
Q1 糖尿病患者のフットケアの注意点は?
 糖尿病患者の足病変には内的要因と外的要因があり,それらに応じたケアが必要である.前者は,糖尿病自律神経障害による発汗減少による皮膚の乾燥,亀裂,出血,角質増殖,局所的免疫能低下による足白癬症等に対するスキンケアと爪の変形肥厚,陥入爪等に対するネイルケアがある.後者は,足への種々の外的浸襲による靴擦れ,熱傷,皮膚ないし爪下血腫,小外傷等に対するケアが必要である.
Q2 靴の目的・対象は?
 糖尿病患者は高頻度に末梢神経障害を合併している.素足での歩行は日常生活のなかで外傷を受けやすい.靴の使用は歩行時の足の保護と移動に関する歩行補助機能を有する.糖尿病患者の足病変の誘因の第1 位が靴擦れである.そのため靴の選択,使用での注意が必要である.対象は全糖尿病患者で,糖尿病神経障害の程度,足の変形,過去の足病変の有無等で群分けを行い,定期的点検と重点的ケアが必要である.
Q3 既製靴にはどのようなものがあるか?
 市販の紳士・婦人靴がある.冠婚葬祭用のフォーマル靴,勤務用靴,近距離での使用靴,運動用靴(スポーツシューズかウォーキングシューズ)等と状況に応じた靴を複数所有することが望ましい.
 糖尿病患者の靴擦れは爪先部分での障害が大部分のため,トゥボックスが足趾の動きを制限しないような形状が必要である.甲での固定様式やスリップオン型よりも外羽根(または内羽根)敷きでの固定が十分なものが好ましい.
Q4 オーダーメードの靴を作製する場合の注意点は?
 ハンマートゥや外反母趾が高度で市販靴で不適合な場合,靴型装具の作製が必要である.靴の仮合わせはテストシューズを作製し,足との適合性を点検することが必要である.糖尿病性神経障害を合併していることが多く足の感覚は参考にならないため,Fscan での足底圧の評価や歩行状況を参考にする.また,外来での定期的な足と靴との経過観察が必要である.
特集 靴・靴型装具・足装具の処方と注意点−足元からのリハビリテーション 糖尿病 新城孝道
本論文を購入 特集TOPへ戻る
靴・靴型装具・足装具の処方と注意点−足元からのリハビリテーション
20巻12号 2011年12月15日
月刊(B5判,100頁)
発行時参考価格 2,200円
注文コード:082012
雑誌コード:03297-12
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
関連著書
糖尿病の治療マニュアル
糖尿病の治療マニュアル 第6版
東京女子医科大学糖尿病センター 編

定価 7,344円(本体 6,800円+税8%)A5判 564頁 2012年5月発行
注文コード:235670
ISBN978-4-263-23567-6

●改訂第6版は,全編を見直し,新項目の大幅追加して内容を充実.主な新項目は,「GLP-1アナログ注射療......
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.