医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ > 最新号
274巻13号 2020年9月26日
冠動脈疾患とステント治療
はじめに――冠動脈ステントの歴史と変遷
AYUMI 冠動脈疾患とステント治療 はじめに――冠動脈ステントの歴史と変遷 中村淳
  1977年に,スイスのグルンツイッヒ先生による経皮的冠動脈インターベンション(percutaneouscoronary intervention:PCI)の歴史の曙以来,世界の循環器内科医師は急性心筋梗塞症,狭心症の治療に対してカテーテル技術で完璧に治してやろうという形容しがたいほどのエネルギーをもって47年間,100m ダッシュを走り続けてきた.筆者自身の人生もカテーテル治療一色に染まってきたし,日本の循環器内科医師もご多分に洩れず,そうであったに違いないと思う.1970年代から1980年代の,黎明期のバルーンのみで治療を行ってきたときの急性冠閉塞,きわめて高率の慢性期再狭窄はとても重大な問題として10年近く,皆で対応策を学会で熱く議論してきた.しかし,その後に登場したステント治療により,明らかにPCI治療のクレディビリティ(credibility)は格段に上がることになった.理由は,一番の問題であった急性冠閉塞が完全にコントロールでき,慢性期再狭窄は半分の30%になったからである.もちろん0にはならなかった.そして,次の30%程度の再狭窄を何とかするために10年近くを費やすことになった.もちろん,これが克服できないと,冠動脈複雑病変に対して仮に急性期の成功が得られても,慢性期で患者の予後をきわめて悪化させてしまうことになり,いつでも対側にある冠動脈バイパス治療(coronary artery bypass grafting:CABG)には,とうてい歯が立たない状況が10年も続いた.
 さて,西暦2000年を迎えるほんの2年前に,イースター島で発見されたテトラサイクリン系の抗生物質の誘導体であるラパマイシンが平滑筋細胞の遊走,増殖を抑えるという事実が発表された.その後,あれよあれよという間に,ラパマイシンを塗りこんだステントを使用して慢性期再狭窄をきわめて減少させたという動物実験レベルでの報告,それからヒトへの初期使用治験を経て,あっという間にヨーロッパでRAVEL試験という大規模ランダム化比較試験が行われることになった.2002年のヨーロッパ心臓病学会で,そのステント〔薬剤溶出ステント(drug−eluting stent:DES)〕が劇的に再狭窄を抑えたというエビデンスが発表され,冠動脈治療の大きな潮目が変わるときがきた.2002年,歴史的な年である.人類が動脈硬化という病態に対してはじめてCABG の代替手段となりうる治療法,治療道具を得た瞬間であったと考える.

続きを読む
目 次
冠動脈用ステント総論――知っておくべきステントのプロファイル,その違い……木健督
急性心筋梗塞に対するステント治療のいま……宍戸晃基・齋藤滋
左冠動脈主幹部病変に対するステント治療……三友悟・中村淳
慢性完全閉塞病変に対する薬剤溶出性ステントを用いたPCI……大塩博子・及川裕二
ステントを用いた非主幹部分岐部病変に対する治療方法の可能性と注意点……挽地裕・野出孝一
石灰化病変に対するPCI……Antonio Colombo
ステントの正しい植込み――イメージングデバイスの使い方のコツ……森敬善・他
冠動脈ステント留置後の抗血小板療法――現在のコンセンサスと今後……門田一繁
TOPICS
【神経内科学】
Lambert-Eaton筋無力症とGRP78自己抗体……清水文崇・神田隆 
【腎臓内科学】
慢性腎臓病により体内時計が乱れる……田原優 
【膠原病・リウマチ学】
IgG4関連疾患初のゲノムワイド関連研究……石川優樹・寺尾知可史 
連載
【再生医療はどこまで進んだか】
14.水疱性角膜症に対する培養ヒト角膜内皮細胞注入療法……上野盛夫・木下茂 
【臨床医が知っておくべき最新の基礎免疫学】
7.インバリアントT細胞……千葉麻子・三宅幸子 
【バイオミメティクス(生体模倣技術)の医療への応用】
3.粒子安定化気液分散体が実現する物質運搬・放出システム……藤井秀司 
フォーラム
【日本型セルフケアへのあゆみ】
7.新型コロナウイルス感染症:B社会的検査……児玉龍彦 
【天才の精神分析――病跡学(パトグラフィ)への誘い】
2.意識変容の諸相――昏迷の創出……細川清 
雑誌特集
今月の雑誌特集
新刊紹介
今月の新刊紹介
週刊「医学のあゆみ」のご注文
冠動脈疾患とステント治療
274巻13号 2020年9月26日
週刊(B5判,70頁)
定価 1,430円(本体 1,300円+税10%)
注文コード:927413
雑誌コード:20474-9/26
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2020 Ishiyaku Pub,Inc.