医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ > 通常号
264巻11号 2018年3月17日
脂肪酸クオリティの多様性と病態
はじめに
AYUMI 脂肪酸クオリティの多様性と病態 はじめに 有田誠
  読者の皆さんは“リポクオリティ(LipoQuality)”という言葉をご存知であろうか.これは,脂質の“量(quantity)”だけではなく,その中身,すなわち“質(quality)”も大事であるという考えに基づき,生体内で脂質の質の違いがどのように認識され,そのバランスが維持されているのか,またその調節が破綻することによりどのような疾患につながるのか,その分子メカニズムはどのようなものか,などを解き明かそうとする,新学術領域研究“脂質クオリティが解き明かす生命現象”のキーワードとして生みだされた言葉である.
 ヒトの健康維持において,脂肪酸バランスが重要であることはよく聞かれる.たとえば,日本人の食生活がかつては魚食中心であったものが,近年西洋食に置き換わってきた結果,エイコサペンタエン酸(EPA)やドコサヘキサエン酸(DHA)などのω3多価不飽和脂肪酸の摂取量が減少し,代わりにリノール酸やアラキドン酸などのω6脂肪酸の割合が増加傾向にあり,このことが心血管病をはじめさまざまな疾患のリスク増大に関係しているのではないかといわれている.
 われわれは,まずこれが本当なのか,すなわち脂肪酸バランスが変化することで本当に疾患のリスクに影響するのかどうかを生物学的にきちんと検証し,もしそれが本当であればどのような分子メカニズムによるのかを明らかにするべきだと考える.
 脂質は生体膜成分,エネルギー源,シグナル分子としての多彩な機能をもち,体内の脂肪酸バランスの変化はこれら脂質の三大機能に大きな影響を与える.本特集では,脂肪酸クオリティと各種病態・バイオロジーとの関連性について,基礎から臨床に至るエビデンスを幅広く俯瞰するべく,各専門の先生に執筆をお願いした.これらの医学的エビデンスや分子論的理解を通して,体内の脂肪酸クオリティを適切に保つことが各種疾患の予防や治療につながり,健康寿命やquality of life(QOL)の向上につながることが期待される.
目 次
脂肪酸クオリティと疾患リスク――久山町研究から……二宮利治 詳細
慢性炎症性疾患における脂質クオリティ……伊藤綾香・菅波孝祥 詳細
脂肪酸代謝制御によるマクロファージ機能制御……大石由美子・真鍋一郎 詳細
脂肪酸クオリティに影響を与える食事脂質の腸内細菌代謝と代謝産物の生理機能……小川順・岸野重信 詳細
老化を進める悪玉物質“オステオポンチン”とは……佐野元昭 詳細
食事性脂肪酸およびその代謝物によるアレルギー疾患の制御……澤根健人・國澤純 詳細
鎖長の違いによる脂肪酸クオリティ――極長鎖・超長鎖脂肪酸の産生機構と病態……木原章雄 詳細
脂肪酸クオリティとうつ病──うつ病の治療・予防における脂肪酸の役割……松岡豊 詳細
脂肪酸クオリティと呼吸器疾患の制御……福永興壱 詳細
脂肪酸クオリティに着目した新しい臨床検査への可能性……蔵野信・矢冨裕 詳細
TOPICS
【眼科学】
フェムトセカンドレーザーを用いた白内障手術(FLACS)……平沢学・ビッセン宮島弘子 
【生化学・分子生物学】
ANGPTL2の生理的および病態生理的機能……門松毅・尾池雄一 
【循環器内科学】
心筋梗塞時の筋線維芽細胞による死細胞貪食……仲矢道雄 
連載
【救急医学──現状と課題】
12.医師会における救急・災害医療への取組み:東京都を例に(前編)――全時間あらゆる年齢層と疾患に対応する救急システムを支える……石川秀樹 
【Sustainable Developmentを目指した予防医学】
2.高齢者と予防医学II: 地域レベルの社会環境要因へのアプローチ……辻大士・近藤克則 
フォーラム
個人情報保護法改正に対応する研究倫理指針の改正……徳永勝士
週刊「医学のあゆみ」のご注文
脂肪酸クオリティの多様性と病態
264巻11号 2018年3月17日
週刊(B5判,70頁)
定価 1,404円(本体 1,300円+税8%)
注文コード:926411
雑誌コード:20473-3/17
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.