やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

2,860円(税込)
品切れ

食べ物と健康・食品と衛生 新食品衛生学要説 第4版

発行時参考価格 2,600円
  • 総頁数:240頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2003年12月
  • ISBN978-4-263-70429-5
  • 注文コード:704290

内容紹介

食品の多様化,流通の国際化,また残留農薬や動物医薬品,添加物,バイオ食品などの安全性への高い関心を踏まえ,食生活を支える食品の安全性や重要性を認識させ衛生管理を理解できるよう解説.新カリキュラムと国試ガイドラインを照合し構成した最新版テキスト.

目次

食べ物と健康・食品と衛生
新食品衛生学要説 第4版
目次
第1章 序 論
第2章 食品衛生行政
第3章 食品衛生関係法規
第4章 食品と微生物
第5章 食品の変質
第6章 変質の防止
第7章 食中毒
第8章 経口的寄生虫疾患
第9章 食品と感染症
第10章 有害物質による食品汚染
第11章 食品添加物
第12章 発がん物質
第13章 食品の器具・容器包装
第14章 台所用洗浄剤
第15章 農林産食品の衛生
第16章 畜産食品の衛生
第17章 水産食品の衛生
第18章 食品衛生対策
第19章 食品の安全性
■付表1 食品衛生法(抜粋)
■付表2 食品の規格基準
■付表3 食品の暫定的規制値等
■付表4 動物用医薬品の残留基準
■付表5 農薬の残留基準(一例)
■付表6 食品添加物
■索 引

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

細貝祐太郎松本昌雄 編/影井昇木村康夫工藤泰雄廣末トシ子渡辺昭宣 著