やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

※この商品は6月29日(金)まで送料無料です
9,180円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円 ⇒6月29日(金)まで無料 代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります. ⇒6月29日(金)まで無料

臨床家のための口腔粘膜疾患Check Point

定価 9,180円(本体 8,500円+税8%)
  • 総頁数:160頁 / カラー
  • 判型:A4判変
  • 発行年月:2016年4月
  • ISBN978-4-263-46123-5
  • 注文コード:461230

『歯界展望』好評連載,待望の書籍化!
口腔粘膜病変を見抜く「目」を養い,病気のメカニズムを理解するための一冊

内容紹介

口腔粘膜には口腔に限局した病変から全身疾患の部分症,あるいは初発症状など,さまざまな病変が生じます.なかには早期に対応しなければならない病変も含まれています.
 本書では,口腔粘膜疾患の基本的事項について解説を加えた後に,口腔を5部位に分けて,それぞれの部位に高頻度にみられる疾患名,日々の臨床で遭遇する機会の多い口腔粘膜疾患(悪性腫瘍,良性腫瘍,嚢胞を含む)について,実際の症例を供覧.そして,専門の医療機関での検査が必要な疾患か否かについても解説を加えました.後半では全身疾患と関連した口腔粘膜疾患について総説的に解説しました.
 口腔粘膜疾患の診断には“ 見た目の図柄” がきわめて重要であり,診断に際してはまず似たような所見を示す疾患を探すことが大切です.そのためできるだけ多くの写真を掲載しました.そして最後に口腔粘膜疾患を有する患者さんに対する口腔ケアの実際について追加しました.

本書のパンフレットはこちら(PDFファイル 約956KB)

目次

第I章 口腔粘膜疾患を理解するための基本事項
第II章 口腔の部位別にみた粘膜疾患
第III章 全身疾患に関連した口腔粘膜疾患
第IV章 口腔粘膜疾患の患者に対する口腔ケア
第V章 まとめ

書評

本書の書評をご覧いただけます!

書評:中村誠司 先生 (『歯界展望』2016年9月号掲載 PDFファイル:約0.99MB)

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

神部芳則出光俊郎槻木恵一 編著/窪田展久川嶋理恵大田原宏美山下雅子佐瀬美和子小澤通子土肥昭博山本亜紀仙名あかね梅本尚可相澤恵美村野好 執筆