やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

歯の人類学
1,980円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

歯の人類学

中原泉 著
定価 1,980円(本体 1,800円+税10%)
  • 総頁数:180頁
  • 判型:B6判変
  • 発行年月:2003年3月
  • ISBN978-4-263-45561-6
  • 注文コード:455610

内容紹介

歯科人類学を研究分野とする著者が,最近7年間の形態系の研究を「歯の退化と変化,咬合様式と矯正治療,歯列と顎の変化」を主題として,主として歯科学生向けにまとめた著書.

目次

1 歯は退化しているか
2 退化には人種差がある
3 人種とエナメル質の様相
4 最初に生える永久歯の謎
5 なぜ生える方角がわかるのか
6 原生アボリジニの咬合様式
7 咬合様式の変化と矯正治療
8 永久歯列の成長変化をみる
9 顎は大きくなっているが

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【著者略歴】
中原 泉 なかはらせん
 1941年 鎌倉に生まれる
 1965年 日本歯科大学卒業
 現 職 日本歯科大学学長,同教授,医の博物館館長
 医学博士,マヒドン大学名誉博士,華西医科大学名誉教授
 専 攻 歯科人類学
 「歯科医学史」 を開墾し,「歯科人類学」 を収穫した

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

中原泉 著