やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

2,592円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

地域看護アセスメントガイド
アセスメント・計画・評価のすすめかた

佐伯和子 編著
定価 2,592円(本体 2,400円+税8%)
  • 総頁数:102頁 / 2色
  • 判型:A4判
  • 発行年月:2007年7月
  • ISBN978-4-263-23495-2
  • 注文コード:234950

内容紹介

●地域保健活動の担当者には地域の特性に応じた保健事業の実施,施策化能力や活動評価の能力向上が求められています.
●本書は,地域保健活動に欠かせない,生活モデルに基づく的確なアセスメントの実践ガイドです.
●地域の健康課題を看護の視点で分析し,現場での応用例として4事例(高齢者;介護予防対策,認知症対策/母子保健;虐待/成人;メタボリックシンドローム対策)を上げて,コミュニティアセスメントの現状分析から対策を立て,事業評価までの流れを提示.
●とくに,地域アセスメントを学びたい保健師学生,保健計画を策定する行政保健師,地域包括支援センターの方に必携となるガイドブックです.

目次

I 基本編:「地域看護アセスメントガイド」とは
1 地域看護活動の目的とアセスメントガイドの必要性(佐伯和子)
2 地域看護アセスメントの過程(佐伯和子)
3 データ収集と判断(佐伯和子)
4 アセスメントモデルと領域別のアセスメント項目と指標
II 実践編:地域看護アセスメントと評価の実際
1 母子保健活動(虐待)の実践例(上田 泉)
2 成人保健活動(生活習慣病予防)の実践例(和泉比佐子)
3 高齢者保健活動(介護予防)の実践例(河原田まり子)
4 高齢者保健活動(認知症高齢者の介護者支援)の実践例――都市近郊P町における「認知症高齢者の介護家族の会」の設立(工藤禎子)

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

佐伯和子 編著/織田初江塚田久恵大野昌美加藤欣子和泉比佐子上田泉河原田まり子工藤禎子 著