やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

11,000円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

PNF 原著第2版
基本的手技と機能的訓練

Susanne Hedin 著/市川繁之 監訳
定価 11,000円(本体 10,000円+税10%)
  • 総頁数:488頁 / 2色
  • 判型:A4判変
  • 発行年月:2012年2月
  • ISBN978-4-263-21390-2
  • 注文コード:213900

●PNF 本家本元の解説書はこれ!

内容紹介

●PNFとはproprioceptive neuromuscular facilitation(固有受容性神経筋促通法)の略で,1950年代にK.Kabat(医師)とM.Knott(PT)によって確立された理学療法の手技である.
●めざすところは,人体に存在するさまざまな固有受容器に対して徒手的な刺激を与えることによって神経や筋の働きを高め,身体機能を活発にさせることにある.医学的には,脳性麻痺や脳血管障害などによる神経障害や筋力の低下,協調性の障害,関節可動域の制限などを改善し,日常生活に必要な運動機能を確立することを目的とする.
●本書では,PNFの基本的な手技と基本的な原理,四肢への基本パターン,頭頸部への基本パターン,体幹への基本パターン,マット上でのトレーニング,歩行トレーニング,ADL,パソコン作業における人間工学などの章で,約400枚のシンプルな図を用いてPNFの全体を概説している.
●アジアでただ一人の国際PNF協会認定アドバンス・インストラクターである監訳者の手による本家本元の解説書をぜひお手元に.

目次

第1章 固有受容性神経筋促通手技
第2章 基本的原理(Basic Principles)
第3章 テクニックと治療方法
第4章 四肢の運動パターン
第5章 頭部/ 頸部のパターン
第6章 体幹のパターン
第7章 マット トレーニング
第8章 歩行訓練
第9章 セルフケア トレーニング/“ADL”
第10章 顔面と呼吸
第11章 PNFとコンピュータ作業時の人間工学

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【監訳者略歴】
市川繁之【いちかわしげゆき】
 1983 東京衛生学園 リハビリテーション科卒業 理学療法士の国家資格取得
  三愛会伊藤病院リハビリテーション部勤務
 1985 アメリカカリフォルニア州 バレーホ・カイザー・ファウンデーション・リハビリテーション・センター(KFRC)にて PNFテクニック6カ月コース修了
 1986 森山脳神経外科病院勤務 リハビリテーション部部長就任
 1992 PNF研究所設立 取締役に就任(→1998年退任)
 1997 有限会社ウイルを設立し,同代表就任
 1999 ヒューマン・コンディショニングPNFセンター開設.アジア,日本で初めての 国際PNF協会認定インストラクターとなる
 2000 日本PNF研究会を日本PNF協会と改め,同会会長に就任
 2004 国際PNF協会認定アドバンスインストラクターとなる
 2008 日本PNF協会会長よりNPO法人日本PNF協会理事長に就任

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

Susanne Hedin 著/市川繁之 監訳/野澤絵奈 訳