医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
特集 リハビリテーションの立場から災害に備える−各地で始まった取り組み
25巻5号 2016年5月15日 p.453-459
特集
特集 リハビリテーションの立場から災害に備える−各地で始まった取り組み 東京都での取り組み 里宇明元
1)慶應義塾大学医学部リハビリテーション医学教室
キーワード  首都直下地震 地域リハビリテーション支援センター 在宅療養 避難所
内容のポイント Q&A  
Q1 全国的な動向は?
 大規模災害リハビリテーション支援関連団体協議会(JRAT)の活動,災害救助法におけるリハビリテーション(以下リハ)関連職の位置づけ,内閣官房国土強靱化アクションプラン2015 へのJRAT の明記と担当部局の決定等の動向を踏まえ,各地域での取り組みを進めていく必要がある.
Q2 地域の特性は?
 東京は人口が密集した巨大都市であり,昼間人口と夜間人口との差が大きく,ひとたび大規模災害が起こると多くの帰宅困難者が発生する.
Q3 地域における防災体制は?
 首都直下地震による被害想定を踏まえ,東京都の防災体制が構築されている.この中で,地域リハ支援センターが,災害時のリハ支援拠点として機能する方向性が検討されている.1 例として,慶應義塾大学病院が新宿区や区内関係機関と連携して進めている取り組みを紹介する.
Q4 今後の課題は?
 @災害リハ支援拠点としての地域リハ支援センターの位置づけ,A地域の実情に合った災害リハ活動モデルの創出,B全国および地域JRAT の強化が課題である.
特集 リハビリテーションの立場から災害に備える−各地で始まった取り組み 東京都での取り組み 里宇明元
本論文を購入 特集TOPへ戻る
月刊「CR」のご注文
リハビリテーションの立場から災害に備える
25巻5号 2016年5月15日
月刊(B5判,100頁)
発行時参考価格 2,400円
注文コード:082505
雑誌コード:03297-05
品切れ
電子版の購入

本書は電子版を販売しています.

以下のウェブサイトで論文単位の購入が可能です.

メディカルオンライン

※リンク先は医歯薬出版株式会社のウェブサイトではありません.利用方法等は各ウェブサイトへお問い合わせください.

関連著書
脳卒中
脳卒中 基礎知識から最新リハビリテーションまで
正門由久・高木誠 編著

定価 7,480円(本体 6,800円+税10%)B5判 600頁 2019年6月発行
注文コード:265990
ISBN978-4-263-26599-4

●新たな脳卒中の定本テキスト!基礎知識からリハビリテーションの実際まで幅広く解説!
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.