医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
特集 高次脳機能障害に対する地域支援
23巻11号 2014年11月15日 p.1079-1080
特集
コラム:ウェブサイト「高次脳機能障害情報・支援センター」の紹介
国立障害者リハビリテーションセンター企画・情報部/高次脳機能障害情報・支援センター
キーワード  高次脳機能障害 障害福祉サービス 相談支援 情報 社会資源
 
 最近では,インターネット上や全国紙でも「高次脳機能障害」という語を目にする機会が増えた.本誌の読者の方々も,脳血管疾患や外傷性脳損傷後に記憶障害や注意障害を呈した方のリハビリテーション(以下リハ)にかかわる機会があるかと思う.多くの場合,高次脳機能障害は,状態が刻々と変わる急性期よりも,回復が進んで退院や転院を考える時点,あるいは自宅に帰ってから症状が顕著になる.中には職場や学校に戻ってから「何か前とは違う」と感じたり,周囲から勧められたりして初めて受診する方もいる.受傷直後は「命が助かってよかった」という点が強調され,後遺症状や対応方法について医療者から詳しい説明がなされることはむしろ稀である.その時点ではどのような障害が残るか予測できないことと,運動障害のように外から見えるわけではないために見過ごされてしまうことが理由として挙げられる.……(雑誌本文は続きます)
特集 高次脳機能障害に対する地域支援 コラム:ウェブサイト「高次脳機能障害情報・支援センター」の紹介 今橋久美子
本論文を購入 特集TOPへ戻る
高次脳機能障害に対する地域支援
23巻11号 2014年11月15日
月刊(B5判,100頁)
発行時参考価格 2,300円
注文コード:082311
雑誌コード:03297-11
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
関連著書
高次脳機能障害のリハビリテーション
CR BOOKS 高次脳機能障害のリハビリテーション Ver.3
武田克彦・三村將・渡邉修 編著

定価 5,616円(本体 5,200円+税8%)B5判 416頁 2018年12月発行
注文コード:218780
ISBN978-4-263-21878-5

●最新の知見と実践的な認知リハビリテーションの治療技術が満載! 高次脳機能障害領域のロングセラー,関......
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.