やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

※この商品は4月27日(金)まで送料無料です
8,640円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円 ⇒4月27日(金)まで無料 代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります. ⇒4月27日(金)まで無料

卵巣組織凍結・移植
新しい妊孕性温存療法の実際

鈴木直 編
定価 8,640円(本体 8,000円+税8%)
  • 総頁数:168頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2013年11月
  • ISBN978-4-263-73156-7
  • 注文コード:731560

内容紹介

主に若年がん患者を対象とした妊孕性温存療法の一つである卵巣組織凍結法のスキルについての技術書である.今後,各施設で採用されてゆくであろう本技術について,そのテクニック面を中心にまとめた本邦初の一冊である.

目次

序章 ガイドラインの現況
第1章 卵巣組織凍結
第2章 卵巣組織の採取と移植
第3章 卵巣組織凍結・移植に関する諸問題
第4章 卵巣組織凍結の将来

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【編者略歴】
鈴木 直【すずきなお】
 1990年 慶應義塾大学医学部卒業
 1990年 慶應義塾大学医学部産婦人科入局
 1993年 慶應義塾大学大学院入学
 1996年 米国カリフォルニア州バーナム研究所 Postdoctoral fellow
 2000年 慶應義塾大学助手,同産婦人科診療医長兼務
 2005年 聖マリアンナ医科大学講師就任,産婦人科医長兼務
 2009年 聖マリアンナ医科大学准教授就任
 2011年 聖マリアンナ医科大学教授就任,婦人科部長兼務
 2012年 聖マリアンナ医科大学教授(講座代表)就任
     同腫瘍センター副センター長(緩和医療部会長)兼務

この商品を買った人はこんな商品も買っています