やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

2,376円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

もっと知りたい! がんの治験・臨床試験
患者さんにできる抗がん剤治療への貢献

畠清彦 編著
定価 2,376円(本体 2,200円+税8%)
  • 総頁数:180頁 / 2色
  • 判型:新書判
  • 発行年月:2013年9月
  • ISBN978-4-263-73153-6
  • 注文コード:731530

がん患者さん向け読本として医療スタッフの説明用診療ツールに最適!

内容紹介

●抗がん剤の治験・臨床試験にあたり,患者さんの事前の「理解」を助けて,「参加協力」をスムースに進める手引き書.
●医療スタッフが患者さんに治験・臨床試験を説明する際の診療ツールとしても活用が可能.
●患者さんの疑問点に答えるQ&A形式をメインに,平易な記述で専門用語の解説も豊富.
●治験を実際体験された患者さんや,がん研有明病院で治験を担当する医療スタッフからの声など,具体的エピソードも収載.

目次

もっと知りたい!Q&A
私も治験を受けました! 体験者の声
私たちが支えます! 医療者の声
もっと知りたい! サイドメモ

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【編著者略歴】
畠 清彦【はたけきよひこ】
 1954年 福井県生まれ,1978年自治医科大学卒業(第1期生)
 1987年 自治医科大学大学院卒業,医学博士
 1987年 米国カリフォルニア州パロアルト市DNAX研究所留学
 1994年 自治医科大学血液学助教授
 2000年 財団法人癌研究会附属病院化学療法科副部長,癌化学療法センター臨床部副部長

 現在,がん研究会有明病院血液腫瘍科部長,癌化学療法センター臨床部部長
 幼少期は虚弱で,高校時代には蛋白尿で運動を止められる.医学部入学後に実習で購入した聴診器で自らの心雑音を発見し,僧帽弁膜症であることが判明.53歳で心不全になり,手術を受ける.今は毎日がリハビリで元気になった.「治験に参加できてよかった」という患者さんに,日々励まされています.

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

畠清彦 編著