やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

3,300円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

脳腸相関
各種メディエーター,腸内フローラから食品の機能性まで

定価 3,300円(本体 3,000円+税10%)
  • 総頁数:178頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2018年10月
  • ISBN978-4-263-70734-0
  • 注文コード:707340

肥満やうつとの関連など,脳と腸の密接な関係を新たな知見で解き明かす!
「臨床栄養」の好評臨時増刊号が待望の書籍化!

内容紹介

●「脳腸相関」とは,脳と腸とが相互に密接に影響を及ぼし合っていることを示す概念で,近年,消化管疾患や肥満,うつなど各種疾患との関連や,腸内細菌叢の影響など,次々と新たな知見が見つかっている.
●本書は,脳と腸との密接な相関を,腸内フローラ,各種メディエーター,食品の機能性など注目のトピックスを交えて解説.最新の情報と知見から脳腸相関の今を読み解く必読書!

目次

Part 1 脳腸相関と疾患
Part 2 脳腸相関にかかわる生理活性物質
Part 3 脳腸相関と食品

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【編者略歴】
内藤裕二【ないとうゆうじ】
 1983年 京都府立医科大学医学部卒業
 1993年 医学博士(京都府立医科大学)
 1998年 京都府立医科大学助手,第一内科学教室勤務
 2000年 京都府立医科大学助手,京都府知事公室職員課参事
 2001年 米国ルイジアナ州立大学医学部分子細胞生理学教室客員教授
 2008年 京都府立医科大学大学院医学研究科消化器内科学准教授
 2015年 京都府立医科大学附属病院内視鏡・超音波診療部部長
 現在に至る

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

内藤裕二 編