やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

3,240円(税込)
品切れ

知りたいことのすべてがわかる 糖尿病性腎症教室

発行時参考価格 3,000円
  • 総頁数:248頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2003年6月
  • ISBN978-4-263-70423-3
  • 注文コード:704230

内容紹介

糖尿病患者の増加に伴い,糖尿病性腎症が大幅に増加してきており,現在では透析療法の原因疾患として,慢性糸球体腎炎を抜いて第一位となっている.治療に携わるスタッフおよび治療を行う患者さんとその家族のための指針として,腎症への有効的な対処のしかたを具体的かつ実践的に記載した啓蒙書.

目次

1 糖尿病の治療と合併症の発症
2 糖尿病性腎症が発症するとどうなるか
3 糖尿病性腎症の発症・進行の原因は? これを阻止する方法はあるか
4 糖尿病性腎症ではどのような症状がみられるか
5 糖尿病性腎症でみられる検査異常
6 糖尿病性腎症の食事療法
7 糖尿病性腎症の薬物療法
8 糖尿病性腎症での日常生活の守り方
9 糖尿病性腎不全の透析療法の実際
10 糖尿病性腎不全の移植治療
11 糖尿病性腎症患者の心理社会的問題

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【編者略歴】
飯田喜 俊
 1952年 北海道大学医学部卒業
 1963年 米国エモリー大学腎臓病科研究員
 1972年 大阪府立病院腎臓内科部長
 1975年 日本腎臓学会評議員
 1986年 日本透析医学会理事
 1992年 淀川キリスト教病院教育顧問
 1993年 日本透析医会常任理事
 1994年 日本腎臓学会功労会員,日本透析医学会名誉会員
 1997年 日本透析医会副会長
羽田勝 計
 1976年 大阪大学医学部卒業
 1978年 滋賀医科大学第三内科助手
 1980年 米国シカゴ大学内科研究員
 1983年 滋賀医科大学第三内科助手
 1998年 滋賀医科大学第三内科講師
 2002年 滋賀医科大学内科学講座講師(内科大講座制移行に伴う)
【執筆者一覧(執筆順)】
飯田喜俊 Iida,Nobutoshi 淀川キリスト教病院 教育顧問
羽田勝計 Haneda,Masakazu 滋賀医科大学医学部内科学講座 講師
戸川雅樹 Togawa,Masaki 大阪府立病院腎臓内科 医長兼参事
戸田洋子 Toda,Youko 公立忠岡病院栄養管理係 管理栄養士
伊波早苗 Iha,Sanae 滋賀医科大学医学部附属病院継続看護室 副看護師長
久保和雄 Kubo,Kazuo 東京女子医科大学第四内科 講師
石橋道男 Ishibashi,Michio 奈良県立医科大学泌尿器科 講師
藤田 譲 Fujita,Joe 特定医療法人仁真会白鷺病院 医療福祉科科長

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

飯田喜俊羽田勝計 編/戸川雅樹戸田洋子伊波早苗久保和雄石橋道男藤田譲 著