やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

25,920円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

口腔外科学 第3版

定価 25,920円(本体 24,000円+税8%)
  • 総頁数:838頁 / カラー
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2010年3月
  • ISBN978-4-263-45635-4
  • 注文コード:456350

斯界最高の口腔外科学の“バイブル”が大幅改訂
フルカラー化で見やすく,わかりやすく生まれ変わりました!

内容紹介

●口腔外科学を学ぶ学生のみならず,臨床における口腔外科医の“バイブル”として20年以上にわたり愛読されてきたテキスト『口腔外科学』が,いよいよ全面改訂.
●近年の口腔外科分野の目覚ましい進歩に対応し,第2版(2000年初刷)では掲載されていなかった最新の疾患,治療法を完全網羅しました.
●改訂に際し,臨床写真,シェーマをフルカラー化し,視覚的に口腔外科を理解できるよう編集しました.学生,専門医にとどまらず,一般臨床医も技術・知識の“アップデート”のため,一度は必ず読んでおきたい充実の内容です.

本書のパンフレットはこちら(PDFファイル 約970KB)

目次

第1章 口腔外科学の歴史と進歩(宮ア 正・白砂兼光)
第2章 口腔外科診断法
第3章 先天異常および後天異常
第4章 顎顔面の外傷
第5章 顎口腔の炎症(杉山 勝)
第6章 口腔粘膜疾患(由良義明)
第7章 口腔腫瘍
第8章 顎口腔の嚢胞
第9章 顎関節疾患(濱田 傑)
第10章 唾液腺疾患(白砂兼光)
第11章 血液疾患
第12章 神経疾患と心因性病態(山岡 稔・安田浩一)
第13章 手術総論(古郷幹彦)
第14章 歯・歯槽および周辺組織の外科
第15章 移植と再建外科
第16章 先天異常および後天異常の手術
第17章 腫瘍の治療法
第18章 手術患者の管理(浜川裕之)
第19章 麻酔
第20章 救急蘇生法(丹羽 均・森本佳成)
付章 医科と連携して行う口腔の治療

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【編者略歴】
白砂兼光【しらすなかねみつ】
 1970年 大阪歯科大学卒業
 1987年 大阪大学歯学部助教授
 1995年 九州大学歯学部(現大学院)教授
 2009年 九州大学名誉教授広島大学大学院特任教授
古郷幹彦【こごうみきひこ】
 1980年 大阪大学歯学部卒業
 1984年 大阪大学大学院修了
 2002年 大阪大学大学院歯学研究科教授

関連領域からさがす