やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

3,520円(税込)
品切れ

カリエスコントロール
脱灰と再石灰化のメカニズム

発行時参考価格 3,200円
  • 総頁数:78頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:1999年3月
  • ISBN978-4-263-45439-8
  • 注文コード:454390

内容紹介

「齲蝕は脱灰と再石灰化の間を揺れ動く流動的なプロセスである」の定義に基づき,予防を定着させるための根拠をわかりやすく解説.口絵では症例とビジュアルな概念図を示し,いっそう理解しやすいように工夫.

目次

はじめに……………………………3
刊行に寄せて……………………………5
口絵 カリエスコントロール
第1章 う蝕の成り立ちについての考え方の変遷……………………………21
第2章 再石灰化のメカニズム……………25
灰化ミネラルの性状=ミネラルの改善と耐酸性/39 0HとFの置換/39 萌出後のエナメル質の成熟と再石灰化の違い/40
第3章 再石灰化における口腔内環境(唾液・歯垢)の役割……………………………41
第4章 再石灰化におけるフッ素の役割……………………………………53
第5章 診療室で行う再石灰化処置……………………………………59
文献…………………………………74

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

飯島洋一熊谷崇 著

関連領域からさがす