やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

7,150円(税込)
新刊 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

歯科医院が関わっていくための
障害児者の診かたと口腔管理

定価 7,150円(本体 6,500円+税10%)
  • 総頁数:192頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2021年6月
  • ISBN978-4-263-44634-8
  • 注文コード:446340

地域の歯科医院で障害児者の口腔管理を進めていくためのガイドブックです!!

内容紹介

●障害児者がまだ若い段階から地域で口腔を見守り,成長に寄り添っていくためのさまざまなヒントが記載されています.
●地域の歯科医院に来院できる,発達障害(ASD,ADHDなど),知的能力障害,ダウン症候群,脳性麻痺,視覚障害,聴覚障害などの患者への理解とコミュニケーションの取り方を解説しています.

〈はじめに〉より
●「患者の障害の程度によっては,歯科治療が困難であることはよくあることです(…)ただし,障害児者への治療はできなくても,「口腔内診査をおこない,患者の特性を記録する,歯科的な相談を受け,早期受診を推進し,定期診査の必要性を説き,予防対策を進め,自院でできない治療については高次医療機関への紹介をする」など,歯科医院が行う歯科医療はたくさんあります.
●本書には,いわゆる歯科治療のノウハウは記載していません.そのかわり, 障害の特性についての記載やコミュニケーションの方法について,多く取り上げています.

本書のパンフレットはこちら(PDFファイル 約2.66MB)

目次

1章 障害児者についての理解を深める
2章 歯科医院で障害児者への診療に備える
3章 各疾患・症状からみた障害児者への診療と対応
4章 障害児者や子どもを診るうえで知っておきたいトピック

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

小方清和小坂美樹 編著/稲田穣尾崎勉小沢浩横山雄士山田裕之三井園子田村文誉小口莉代島津貴咲 執筆