やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

7,344円(税込)
品切れ

ドライマウスの臨床

発行時参考価格 6,800円
  • 総頁数:272頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2007年5月
  • ISBN978-4-263-44237-1
  • 注文コード:442370

今日におけるドライマウス臨床の全貌を網羅!

内容紹介

●いま,ドライマウス患者が急増しています.ドライマウスへの罹患は,口腔内不快感や口臭だけでなく,摂食嚥下機能の低下,誤嚥性肺炎,上部消化管障害などの原因となり,特に高齢者では肺炎の感染率が高く,重篤化し死に至るリスクが高まるため,その対処は重要な意味を持っています.
●本書は,今日におけるドライマウス臨床の全貌を網羅した初めての書です.原因となる病態・疾患について詳説するとともに,診断に必要な検査方法,鑑別法,さらにドライマウスが与える多くの影響などを解説.日々の診療に役立つ代表的な症例についても紹介しています.
●医師,歯科医師,歯科衛生士,看護師,言語聴覚士,理学療法士,作業療法士,栄養士など,ドライマウスの患者さんと接する機会の多い専門職には必携の一冊!

目次

基礎編
1章 ドライマウスの原因とその診断
2章 ドライマウスの診断に必要な検査
臨床編
1章 ドライマウスの治療
2章 ドライマウスに関連する疾患と病態ならびに対処法
3章 ドライマウスのケーススタディ(黒澤俊夫)
4章 患者も含めたコミュニケーションのネットワーク(新藤朝子)