やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

16,500円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

Treatment Planning 修復処置を伴う歯周疾患治療

定価 16,500円(本体 15,000円+税10%)
  • 総頁数:192頁 / カラー
  • 判型:A4判
  • 発行年月:2006年7月
  • ISBN978-4-263-44222-7
  • 注文コード:442220

「修復処置を伴う歯周疾患」の複雑でむずかしい治療・処置を適切・的確に進めていくための本!

内容紹介

●進行した歯周疾患は,歯周疾患そのものの病態に加えて,咬合性外傷などの影響を受け,さらに進行が加速されて歯の欠損に至ります.
●こうした症例に対して,イニシャル・プレパレーションから修復物の製作・装着,メインテナンスまで,患者さんの問題も含め,どのように治療・処置を進めていくべきか,そのトリートメント・プランニングを中心に整理.各臨床ステップにおける考え方や手技の実際も提示しつつ,著者の臨床のすべてを集大成!
●著者の臨床経験の蓄積から分析・考察された「症例のパターン分け」「ステージ分け」や「経時的なエックス線写真の重ね合わせによる客観的評価(デジタル・サブトラクション法)」などについてもわかりやすく解説.

目次

1章 修復処置を伴う歯周疾患治療の考え方
2章 一口腔の診査・診断
3章 患者と向き合う
4章 歯周疾患進行の考察―咬合の要素からみて
5章 歯周疾患進行のパターンと修復処置
6章 イニシャル・プレパレーション
7章 骨縁下欠損の治療
8章 根分岐部病変の治療
9章 MTMの活用
10章 プロビジョナル・レストレーションの役割
11章 スプリンティングの意義
12章 欠損補綴の方法
13章 歯科技工士との連携
14章 具体的な治療の進め方―全顎的に進行した歯周疾患の症例をとおして
15章 メインテナンス
付章 デジタル・サブトラクション法を用いたエックス線写真の定量分析
・索引

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

高島昭博【たかしまあきひろ】
 1954年 11月8日長崎県生れ
 1980年 九州大学歯学部卒業
     九州大学歯学部歯科口腔外科学第二講座入局
 1982年 北九州市小倉北区坪根歯科医院勤務
 1983年 福岡県遠賀郡芦屋町にて開業
 1999年 九州大学大学院歯学研究科歯学臨床系専攻博士課程入学
     日本顎咬合学会指導医
 2003年 九州大学大学院歯学研究科歯学臨床系専攻博士課程卒業
     歯学博士の学位を取得
 2004年 九州大学歯学部臨床教授
     日本歯周病学会専門医
 2005年 九州大学歯学部同窓会会長
    (歯科医院住所:福岡県遠賀郡芦屋町高浜町9-5)

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

高島昭博 著