やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

30,800円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

ウィルキンス 歯科衛生士の臨床 原著第11版

定価 30,800円(本体 28,000円+税10%)
  • 総頁数:1056頁 / 2色
  • 判型:A4判
  • 発行年月:2015年7月
  • ISBN978-4-263-42207-6
  • 注文コード:422070

「歯科衛生過程」に基づく歯科衛生教育と臨床のバイブル!
最新の知見を盛り込み,改訂!

内容紹介

●歯科衛生士が習得すべき臨床のすべてを体系的にまとめた,E・M・ウィルキンス先生の名著『Clinical Practice of the Dental Hygienist 11th EDITION』の完訳版.

●歯科衛生士は口腔のヘルスケアのスペシャリストであり,近年,口腔の健康が全身に及ぼす影響が重要視されるようになり,歯科衛生士の業務範囲が拡大しつつあります.

●本書は,歯科衛生の初学者に対しては,エビデンスに基づいた歯科衛生(evidence-based dental hygiene: EBDH)の必要性に関する認識を促し,現場に立っている歯科衛生士には新しい知見をもたらし,長きにわたり臨床経験豊富な歯科衛生士には新たに責任を自覚してもらい,エビデンスに基づいた科学的なアプローチを患者へのケアに導入できるよう支援することを目的に編纂.

●歯科臨床に携わる歯科衛生士に必要な基礎・臨床すべての領域の知識と技術について解説.“歯科衛生士の臨床の道しるべ”といえる一冊です.


***原著第11版の特徴***
・歯科衛生過程の順序に一致するように各編を構成.
・すべての章の内容を見直し,箇条書きを採用.
・各章の冒頭部にキーワードの一覧を掲載し,重要な用語のスペルと定義を明示.
・それぞれのキーワードは索引にも収載.
・各章末に新たに記された文書記録例を掲載.
・術者と患者のための感染対策,人間工学的考え方や対応,Special Needsに関連した部分が充実.

本書のパンフレットはこちら(PDFファイル 約1.04MB)

目次

第I編 歯科衛生活動のオリエンテーション
第II編 歯科衛生活動の予備知識
第III編 歯科衛生アセスメント
第IV編 歯科衛生診断と歯科衛生計画
第V編 歯科衛生介入:予防
第VI編 歯科衛生介入:処置
第VII編 歯科衛生評価
第VIII編 特別な配慮を要する患者

書評

本書の書評をご覧いただけます!

書評:白田千代子 先生 (『デンタルハイジーン』2015年11月号掲載 PDFファイル:約622KB)

関連領域からさがす