やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

3,672円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

要介護3・4・5の人のための
やる気がでる在宅リハビリ 「なつかしの国」の扉を開けよう
音楽CD付

飯島治 著
定価 3,672円(本体 3,400円+税8%)
  • 総頁数:192頁 / 2色
  • 判型:A5判
  • 発行年月:2010年7月
  • ISBN978-4-263-24262-9
  • 注文コード:242620

成功のコツは仏壇と広瀬中佐だった!

内容紹介

●在宅リハビリ最大のテーマである「やる気をだすにはどうしたらよいか?」を基本に,その解決法を追求した『要介護3・4・5の人のための在宅リハビリ』(2006年8月小社刊)に続く第2弾.
●在宅リハビリを成功させるには,患者さんの「やる気」の有無がポイントになります.手段手法はどうであれ,やる気がないと,どんなによい残存機能があっても引き出すことができません.そのやる気をださせるきっかけの1つが,「成功のコツは仏壇と広瀬中佐だった」のです.今ではなかなか聞けないお年寄りにとってなつかしい歌を付録CDに収めました.
●高齢化はどんどん進む一方であり,寝たきり患者も寝たきり予備軍も増え続けています.仏壇や広瀬中佐など,高齢者と共感できるものを見つけ出し,やる気を起こさせ,「攻めのリハビリ」を通して,自分でできることは自分でする環境を整えたいものです.
●訪問看護師,理学療法士,作業療法士,あん摩マッサージ指圧師のみなさん,また介護福祉士,あるいは訪問ヘルパーなど訪問リハビリテーションや訪問介護などに関わるスタッフのみなさん,ぜひご一読ください.

目次

A.「なつかしの国」の扉を開けよう
B.仏壇リハビリ発見!
C.お年寄りの話を聞く
D.新発明オリジナルリハビリ集
E.在宅リハビリの実際-攻めのリハビリ

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【著者略歴】
飯島 治【いいじまおさむ】
 1966年 千葉県に生まれる
 1992年 順天堂大学医学部卒業
 2001年 亀戸大島クリニック院長
 2004年 近所で行った「在宅リハビリ」の講演で「やる気を引き出すにはどうしたらよいか」という質問にまったく答えられずショックを受ける.
 同 年 「在宅リハビリ探しの旅」に出る
 専門はリハビリテーション・訪問診療
 医療と福祉の橋渡し役を目指す
 日本整形外科学会専門医
 著書『お年寄りが骨折したら─寝たきりにさせない知恵』(講談社健康ライブラリー,講談社,2000年)
 『要介護3・4・5の人のための在宅リハビリ―やる気がでる簡単リハビリのすすめ―』(医師薬出版,2006)

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

飯島治 著