やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

2,860円(税込)
品切れ

エッセンシャル 看護情報学

発行時参考価格 2,600円
  • 総頁数:224頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2006年5月
  • ISBN978-4-263-23483-9
  • 注文コード:234830

●情報学やコンピュータの基礎知識から,医療情報システムや地域看護への応用などの実践的な内容,情報倫理まで,わかりやすく丁寧に解説!

内容紹介

日本における看護情報学は,初期のコンピュータリテラシー(IT技術を使いこなす能力)やコンピュータシステムの開発・導入などの取り組みから,看護情報の活用という時代に入りつつあり,看護教育および臨床現場でもそのような意識付けが必要な時期に至っているが,そのような状況に叶った看護情報学のテキストが日本では実現していない.このような背景を踏まえ,日本独自の看護情報学のあり方を検討し,情報の収集から「活用」という点を重視して,定本となるようまとめたテキスト.情報学やコンピュータの基礎知識から,医療情報システムや地域看護への応用などの実践的な内容,情報倫理まで,わかりやすく丁寧に解説されている. 1単位8コマの授業を意識した8章構成.

目次

第1章:看護情報学をなぜ学ぶのか【太田勝正】
第2章:コンピュータリテラシーと情報リテラシー【前田樹海】
第3章:看護における情報活用 【太田勝正】
第4章:情報倫理と法 【太田勝正】
第5章:医療情報システム 【美代賢吾】
第6章:地域看護と情報システム 【小林奈美】
第7章:看護用語の標準化 【柏木公一】
第8章:看護情報学の発展のために

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

太田勝正前田樹海 編著/小林奈美 編集協力/秋山智弥板井孝壱郎柏木公一兒玉慎平坂田由美子佐原弘子篠原信夫玉木健太郎徳永淳也波多野浩道福井小紀子星本弘之真弓尚也美代賢吾望月聡一郎 著