やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

4,320円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

着床前診断検査(PGT-A)の基礎知識と細胞分離手技

末岡浩 監修/荒木康久 編
定価 4,320円(本体 4,000円+税8%)
  • 総頁数:144頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2019年1月
  • ISBN978-4-263-22682-7
  • 注文コード:226820

着床前診断検査(PGT-A)の今を理解するための一冊

内容紹介

●着床前診断検査(PGT-A)の課題や現在の状況,今後の展望について詳しく紹介.また,エンブリオロジストに必要なDNA・遺伝子の基礎知識,解析手法やデータ解析の実際,細胞分離の技術まで,幅広く解説.
●臨床エンブリオロジストをはじめ,臨床検査技師やその他生殖医療に携わるスタッフに薦める一冊!

目次

1 PGTの抱える課題と責任
2 網羅的手法による次世代型着床前診断
3 エピジェネティクス研究とその展望
4 わが国/世界のARTにおけるPGT-Aの現状
5 エンブリオロジストとして最低限必要なDNA・遺伝子の基礎知識
6 世界で使用されているPGT-A解析手法の現況
7 NGSを用いたPGT-Aのデータ解析の実際
8 着床前診断を始めた経緯と実際の経験からみえてきたこと
9 エピジェネティクスをテーマにしたラボ業務
10 顕微操作による胚盤胞からの細胞分離(バイオプシー)の実践

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

末岡浩 監修/荒木康久 編