やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

4,320円(税込)
品切れ

つくる・あそぶを治療にいかす
作業活動実習マニュアル

古川宏 監修
発行時参考価格 4,000円
  • 総頁数:224頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2012年3月
  • ISBN978-4-263-21397-1
  • 注文コード:213970

●作業活動の実習教本に最適! 写真400点以上,イラスト40点以上掲載

内容紹介

●作業療法の原点は「作業」を使うことである.ところが,「作業」の概念のあいまいさ,目にみえた効果判定のあいまいさを解消するため,理学療法的な筋・骨の回復の生理学的効果に偏り,感覚統合理論,認知神経心理学的アプローチが主流をなし,作業を使わない作業療法へと向かう傾向になった.特に最近では診療報酬と在院日数の減少などの外部要因で,ますます「作業を使わない作業療法」「理学療法的な作業療法」が増えている.
●最近では,高齢化,障害の多様化・重複化,認知症と地域リハビリテーションの必要性,介護保険制度の実施などにより,病院での作業療法から在宅・地域施設での作業療法へと移行するケースが多くなり,QOL・ICF・COPMなど生活支援のための作業活動の「作業遂行能力評価法と介入方法」が重要な命題となっている.しかし,長期間にわたる「作業軽視」の結果,運動,手工芸,芸術,知的作業,ADL・IADL,文化・年中行事,グループ活動,趣味活動,その他を教えることのできる作業療法士が少なくなってしまった.
●本書では,作業活動を重視して長い間実践・指導してきたベテランの作業療法士に,本人の得意種目であり,他の作業療法士・学生・当事者に指導した経験のある作業技術について解説していただいた.その作業の治療的意味,作業の対象者,文章と図をみればすぐ現場で使用できる親切な作業手順,作業療法士としての工夫,補助具,注意事項についてふれ,種目によっては症例報告も含めてある.
●本書は,養成校における「作業活動学」「作業技術学実習」の教科書あるいは国家試験対策本として,また病院・施設の作業療法士・他職種の座右の書として,自信をもって推薦できる本である.

目次

1章 作業活動総論
1 作業と作業療法(古川 宏)
2 作業活動の臨床指導場面での教授法(野田和恵)
3 作業遂行過程における評価(藤原瑞穂)
4 個人作業,集団作業の特徴と効果(四本かやの)
2章 作業活動各論―基本的作業活動種目
1 革細工(谷合義旦)
2 木 工(長尾 徹)
3 銅板細工(長尾 徹)
4 木版画(大喜多 潤)
5 陶 芸(古川節子・藤本絢子)
6 籐細工(古川節子・藤本絢子)
7 紙細工(野田和恵)
8 アンデルセン手芸(大瀧 誠)
9 タイルモザイク(大西 満)
10 七宝焼き(大西 満)
11 絵 画(梶田博之)
12 音 楽(山崎郁子)
13 編み物・スプールウィービング(森川孝子)
14 織 物(森川孝子)
15 刺繍・刺し子(森川孝子)
16 組みひも(内田智子)
17 マクラメ(内田智子)
18 パソコン(細谷 実)
19 ゲーム(中前智通)
20 園 芸(堀口雅雄)
21 散歩・ハイキング(塚原正志)
22 スポーツ(車いすバスケットボール)(大庭潤平)
23 家事(調理)(加藤雅子)
24 家事(育児)(加藤雅子)
25 ブランコ・トランポリン(感じる遊び)(中島 綾)
26 ごっこ遊び(演じる遊び)(中島 綾)
27 年中行事(梶田博之)

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【監修者略歴】
古川 宏【ふるかわひろし】
 1945年 埼玉県川越市で出生
 1968年 国立療養所東京病院附属リハビリテーション学院作業療法学科卒業,作業療法士免許証取得
 同 年 整肢療護園医務部勤務(01970年)
 1970年 東京都心身障害者福祉センター肢体不自由科勤務(01982年)
 1975年 早稲田大学第二文学部社会専修卒業(文学士)
 1982年 神戸大学医療技術短期大学部作業療法学科助教授
 1986年 神戸大学医療技術短期大学部作業療法学科教授
 1993年 東京大学医学部研究生(01995年)
 同 年 第9回日本義肢装具学会学術大会長
 1994年 神戸大学医学部教授
 1999年 神戸大学大学院医学系研究科保健学専攻教授(修士課程)
 2000年 博士号(医学)取得
 2001年 神戸大学大学院医学系研究科保健学専攻教授(博士課程)
 2007年 神戸大学退職,神戸大学名誉教授
 同 年 神戸学院大学総合リハビリテーション学部医療リハビリテーション学科教授
 2009年 神戸学院大学総合リハビリテーション学部学部長
 同 年 神戸学院大学大学院総合リハビリテーション学研究科教授・研究科長(修士課程)
 2011年 神戸学院大学大学院総合リハビリテーション学研究科教授・研究科長(博士後期課程)

 著書・分担執筆
  『義肢学 第2版』(医歯薬出版,2010年)
  『図解作業療法技術ガイド 第3版』(文光堂,2011年)
  『義肢装具学 第4版』(医学書院,2009年)
  『作業療法学全書 改訂第3版 作業療法技術学1 義肢装具学』(協同医書出版社,2009年)』
  ほか多数

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

古川宏 監修/野田和恵藤原瑞穂四本かやの谷合義旦長尾徹大喜多潤古川節子藤本絢子大瀧誠大西満梶田博之山崎郁子森川孝子内田智子細谷実中前智通堀口雅雄塚原正志大庭潤平加藤雅子中島綾 著