やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

給食施設のための 献立作成マニュアル 第9版

(第9版第1刷:2016年3月25日発行)

正誤表

 この度は,上記書籍をご購入下さいまして誠にありがとうございました.
 以下の箇所に関し誤りがございましたので,ここに訂正するとともに深くお詫び申し上げます.
 お手数をおかけしまして大変申し訳ございませんが,修正・差し替えをさせていただきたくお願い申し上げます.

2017年2月23日更新

該当箇所
p.38 O-A
O-B
計算例
  全面差し替え
p.39 P-A
  全面差し替え
p.41 Q-A
Q-B
Q-C
  全面差し替え
p.50   全面差し替え
p.51   全面差し替え
p.57 下から9行目 この実際例では両方の数値が一致したので,再調整をしなくともよい. この実際例では配分量(12,0g)より0.6g少ない結果である.
p.58 下から11行目 動物性食品群エネルギー:97kcal 動物性食品群エネルギー:108kcal
p.58 下から13行目 370(kcal)−97(kcal)=273(kcal) 370(kcal)−108(kcal)=262(kcal)
p.61 下から11行目 273kcal,step4-6で求めた構成計画による配分量のエネルギーは273kcalであるから, 262kcal,step4-6で求めた構成計画による配分量のエネルギーは273kcalであるから,
p.61 下から10行目 273(kcal)−273(kcal)=0(kcal) 273(kcal)−262(kcal)=11(kcal)
p.61 下から9行目 で,割当エネルギーと配分エネルギーは等しいので,計画通りである. で,割当エネルギーより配分エネルギーの方が11kcal多い結果である.
p.62 6行目 その他の野菜
1.4g×(80÷100)=1.1g
その他の野菜
1.3g×(80÷100)=1.0g
p.62 13行目 計   5.1g 計   5.0g
p.62 下から16行目 他植物群計
273kcal   5.1g
他植物群計
273kcal   5.0g
p.62 下から15行目 合計   753kcal   24.5g 合計   753kcal   24.4g
p.63 7行目 構成表   24.5g 構成表   24.4g
p.63 8行目 比較   +0.5g 比較   +0.4g
p.63 13行目 構成表   46.5% 構成表   46.7%
p.63 14行目 比較   −3.5% 比較   −3.3%
p.75 下から2行目 @第1日(4月13日)献立表の「10.魚介類 魚介・生物」の集計重量0.0gを栄養出納表の可食部1人当たり使用量第1日目「13日 月」の該当欄に0.0gと書き込む. @第1日(4月13日)献立表の「10.魚介類 魚介・生物」の集計重量0.0gを栄養出納表(㉙,82ページ)の該当欄(可食部1人当たり使用量)に書き込む.
p.76 献立表 全面差し替え
p.77 献立表   全面差し替え
p.78 献立表   全面差し替え
p.79 献立表   全面差し替え
p.80 献立表   全面差し替え
p.82   全面差し替え
p.83 下から3行目 エネルギーは「1.穀類 米」の242kcalから,「15.調味・香辛料類」の49kcalまでを合計すると,769kcalである. エネルギーは「1.穀類 米」の243kcalから,「15.調味・香辛料類」の36kcalまでを合計すると,757kcalである.
p.84 下から5行目 目標たんぱく質比(%)=(27.8(g)÷24.5(g))×100≒113.5(%) 目標たんぱく質比(%)=(27.8(g)÷24.4(g))×100≒113.9(%)
p.98 B   全面差し替え
p.99 C   全面差し替え
p.115 献立の改善例1   全面差し替え
p.116 献立の改善例2   全面差し替え
p.117 献立の改善例3   全面差し替え
p.133 工場給食の給与栄養目標量と食品構成例および献立例(昼食・定食)   全面差し替え
p.135 2行目 母子および寡婦福祉法 母子及び父子並びに寡婦福祉法
p.139 H   全面差し替え

図表の差し替え

差し替えさせていただく表につきまして,PDFファイルを用意いたしました.

ダウンロードしてお使いください.


(PDFファイル:1.36MB)

PDFファイルをご覧になるにはアドビリーダー(無料)が必要です.インストールしてご利用ください.


補足情報

 学校給食摂取基準(文部科学省)が改正されました.


PDFファイル:約96KB