やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

2,090円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

映画に描かれた疾患とペーソス─安東教授のシネマ回診2

定価 2,090円(本体 1,900円+税10%)
  • 総頁数:240頁
  • 判型:四六判
  • 発行年月:2020年2月
  • ISBN978-4-263-73193-2
  • 注文コード:731930

映画から病気を診る×病気から映画を観る!
大好評シネマ・エッセイ集,待望の第2弾

内容紹介

●月刊「メディカルクオール」の好評連載に書き下ろしを加えて書籍化! 話題の映画を医学的視点と映画史的知識を縦横に駆使して紹介する,珠玉のシネマ・エッセイを35本収録.
●医学・医療にまつわる最新トピックスを映画のストーリーとともに楽しみながら学べる内容.医療系学生の医療倫理学,遺伝医学の授業の導入としてもオススメ!

目次

「三年目の納骨」
「ラビング 愛という名前のふたり」─人種間差別
「ロレンツオのオイル 命の詩〈うた〉」─稀少疾患
「わたしは、ダニエル・ブレイク」─昨今の福祉行政
「ありがとう、トニ・エルドマン」─父娘関係
「映画と恋と遺伝子と」─二〇〇回目の連載を終えて募る想いを
「92歳のパリジェンヌ」─尊厳死
「災難は忘れたころにやってくる」─危機管理
「疑惑のチャンピオン」─ドーピング
「スリー・ビルボード」─わがまま遺伝子
「ヒポクラテスたち」─当世医学生気質
「シェイプ・オブ・ウォーター」─排他主義
「女は二度決断する」─ホモサピエンスが抱えているもの
「万引き家族」─盗みのこころ
「8年越しの花嫁 奇跡の実話」─抗NMDA受容体脳炎
「さざなみ」─健康長寿と進化
「泣き虫しょったんの奇跡」─リベンジできる世界
「寝ても覚めても」「パーソナル・ソング」─認知症の音楽療法
「コーヒーが冷めないうちに」─思い出という名の未練
「パッドマン 5億人の女性を救った男」─生理用品開発の歴史
「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」─筋ジストロフィー症
「恍惚の人」─認知症のケア
「世界で一番ゴッホを描いた男」─本物を求める心
「天才作家の妻─40年目の真実─」─愛情ホルモン
「沈黙─サイレンス─」─“ころんでしまう”心
「長いお別れ」─認知症と絆
「her/世界でひとつの彼女」─AIとの恋愛
「隣の女」─人は愛と共に死ねるか!?
「ワイルドライフ」─思春期のこころ
「今日も嫌がらせ弁当」─母娘の絆
「存在のない子供たち」─子供たちの基本的人権
「ソイレント・グリーン」─食糧不足の行き着くところ
「きっと、星のせいじゃない。」─甲状腺がん、骨肉腫
「音符と昆布」─アスペルガー症候群
「インサイド・ヘッド」─心の仕組み
「危険なメソッド」─人のこころ
「誤診」─てんかん重責の治療

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

安東由喜雄 著