やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

4,950円(税込)
新刊 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

イラストでわかる義肢療法

定価 4,950円(本体 4,500円+税10%)
  • 総頁数:272頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2021年10月
  • ISBN978-4-263-26645-8
  • 注文コード:266450

義肢によるADL動作や歩行の連続写真・イラストにより,初学者にも義肢と臨床とのつながりがイメージできるテキスト

内容紹介

●「義肢」に関するテキストは多数出版されているが,義肢のパーツの名称や構成,チェックアウトに重点がおかれており,初学者が,義肢と臨床とのつながりをイメージするのに十分とはいえない.
●本書では,義肢の基本的な知識を解説したうえで,切断術前後における切断者とのかかわり方,切断者が義肢を装着するためのリハビリテーションや入院中のリハビリテーション,退院後に社会参加を促すためのフォローなど,切断者のリハビリテーションに必要な一連の知識と技術を解説.
●歩行練習や車いすからベッドへの移乗動作,ADL動作,階段昇降などの連続写真・イラストを多用することにより,初学者でも,義肢と臨床とのつながりがイメージしやすい.

目次

第1章 義肢学総論
第2章 切断者を受け持ったらどうするか
第3章 理学療法評価
第4章 下腿切断者の術前の理学療法と術後の断端管理について
第5章 下腿義足の選定と術後の理学療法
第6章 下腿義足の装着方法とチェックアウト
第7章 下腿義足完成後の理学療法
第8章 大腿切断者の術前の理学療法と術後の断端管理について
第9章 大腿義足の適合とアライメントのチェックアウト
第10章 大腿義足完成後の理学療法
第11章 股義足・膝義足・サイム義足・足部義足
第12章 上肢切断と義手
第13章 疾患別にみた理学療法の注意点(切断のリハビリテーション 臨床の実際)
第14章 義肢とスポーツ
第15章 義肢の製作と支給体系

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【監修者略歴】
上杉雅之【うえすぎまさゆき】
 1988年 行岡医学技術専門学校(現・大阪行岡医療大学)卒業
 同 年 高槻市立療育園勤務
 2001年 佛教大学社会学部卒業
 2006年 神戸大学大学院博士課程前期課程修了
 2009年 神戸大学大学院博士課程後期課程修了
 同 年 神戸国際大学リハビリテーション学部理学療法学科教授

【編集者略歴】
長倉裕二【ながくらゆうじ】
 1984年 熊本リハビリテーション学院理学療法学科卒業
 同 年 兵庫県立総合リハビリテーションセンター中央病院勤務
 2004年 神戸大学大学院医学系研究科保健学専攻博士課程後期課程修了
 2008年 熊本保健科学大学保健科学部リハビリテーション学科理学療法学専攻教授
 2017年 大阪人間科学大学保健医療学部理学療法学科教授

岩瀬弘明【いわせひろあき】
 2009年 西日本リハビリテーション学院卒業
 2012年 西九州大学大学院健康福祉学研究科修士課程修了
 同 年 京都橘大学健康科学部理学療法学科助手
 2016年 同 助教
 2018年 神戸国際大学リハビリテーション学部理学療法学科専任講師
 2020年 同 准教授

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

上杉雅之 監修/長倉裕二岩瀬弘明 編/東祐二伊藤文香岩下航大梅澤慎吾酒井孝文佐久間香佐藤陽介澤田あい高瀬泉手塚勇輔豊田輝中元潤東山学史平上尚吾福本貴彦森田千晶 執筆