やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

※この商品は4月27日(金)まで送料無料です
8,640円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円 ⇒4月27日(金)まで無料 代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります. ⇒4月27日(金)まで無料

新編 医学史探訪
医学を変えた巨人たち

定価 8,640円(本体 8,000円+税8%)
  • 総頁数:328頁 / カラー
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2006年3月
  • ISBN978-4-263-23851-6
  • 注文コード:238510

内容紹介

多くの先人達によって今日の医学があることを示した,ビジュアルで読みやすい医学史.本書は「日経メディカル」に連載された「医学史探訪」を,国外編/国内編と1冊に編集.100余人の歴史的人物とその人と著作を探訪.先人たちの人間ドラマが伝わります.

目次

国外編
国内編

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

二宮陸雄【にのみやりくお】
 1954年 東京大学医学部卒業,同大学生物系大学院修了,医学博士.東京大学医学部内科,アメリカ糖尿病学会研究員,トロント大学バンティング・ベスト医学研究部員,ベスト研究所員を経て,千代田区に診療所を開く.アメリカ糖尿病学会会員,日本医史学会会員.東京大学,筑波大学で西洋古典語を教える.医学史,医療問題,言語学および「古事記」についての著述と文学創作を行う.
 「インスリン物語」(医歯薬出版),「ガレノス・霊魂の解剖学」「ガレノス・自然生命力」「サンスクリット語の構文と語法」「種痘医北城諒斎・天然痘に挑む」(以上,平河出版社),「古事記の真実・神代編の梵語解(天の巻,空の巻)」(愛育社),「糖尿病と戦う」(主婦の友社),「糖尿病と薬害」(日本経済新聞社),「心あたたまる医療を求めて」(新星出版社),「職業としての医師」(三一書房),「知られざるヒポクラテス」(篠原出版),「桑田立斎先生」(同顕彰会),「ラテン語の構文と語法」「あなたの中のお医者さん」(西洋古典研究所),「糖尿病とたたかう」(ベスト新書),創作「日蝕海峡」「群青列島」(毎日新聞社),「流氷の光る日」(徳間書店),「医者と侍」(講談社),「連翹」「星侍」「幕府天文方書物奉行・高橋景保」(以上,愛育社)などの著書と,「心臓外科の歴史」(中央公論社),「先進14ヵ国の医療システム」(毎日新聞社),「タバコの政治学」(勁草書房),「ウィルスの脅威」(岩波書店)などの訳書がある.東京大学医学部戦没碑建立の発起人でその記念誌「春来り花は咲けども」の編者である.

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

二宮陸雄 著