やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

3,024円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

リラクセーション法の理論と実際 第2版
ヘルスケア・ワーカーのための行動療法入門

定価 3,024円(本体 2,800円+税8%)
  • 総頁数:182頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2015年9月
  • ISBN978-4-263-23600-0
  • 注文コード:236000

内容紹介

●2001年初版発行以来,「 こころ」と「からだ」のセルフ・コントロールを望むすべての人々の行動療法入門書として,高い評価をいただいています.
●本書はリラクセーション法の実践に当たって活用しやすいものを,それぞれの方法の根拠と具体的な手順を豊富なイラストを取り入れながら解説し,看護,臨床心理をはじめ,医療保健関係スタッフに役立つようまとめられています.
●今改訂では,認知行動療法(CBT)第3世代について新たに加筆,米国精神医学会のDSM-5に合わせた用語の変更など,最新知見を取り入れバージョンアップし刷新をはかりました.

目次

I リラックス状態の理解
II リラクセーション・トレーニングの背景
III リラクセーション技法の種類と活用の実際

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【著者略歴】
五十嵐 透子【いがらしとうこ】
 国家公務員共済組合連合会虎の門病院でナースとして勤務後渡米し,博士号(心理学)を取得.1997年金沢大学医学部保健学科講師,2001年同助教授を経て,2002年より上越教育大学学校教育研究科(臨床心理学),2003年より兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科(学校精神保健学),2009年より上越教育大学大学院学校教育研究科教授.
 専門:臨床心理学
 主な著書:「自分を見つめるカウンセリング・マインド─ヘルスケア・ワークの基本と展開─」(医歯薬出版),「強迫性障害からの脱出」(共訳:晶文社),「エキスパートから学ぶ 健康教育・栄養相談・生活主観改善指導:生活習慣病の予防と管理」(共著:ライフ・サイエンス・センター)

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

五十嵐透子 著