やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

2,808円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

こころに寄り添う手術看護
周術期患者・家族の心理とケア

定価 2,808円(本体 2,600円+税8%)
  • 総頁数:128頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2014年9月
  • ISBN978-4-263-23592-8
  • 注文コード:235920

●患者・家族のこころに寄り添う手術看護ケアの実践書!

内容紹介

●手術を受ける患者に看護師は常に寄り添い,外来や病棟での術前指導,術中・後のそれぞれの場面において身体的なケアと同時に,患者の不安を減らせるようにかかわることが求められます.本書は,精神面の具体的な看護ケアの方法について示している.
●手術を受ける看護のさまざまな不安の中身を知り,手術患者の不安がどう引き起こされるのかを哲学的な視点から考察し,患者・家族の心理的な問題を看護師がどう受け止めて,対応し,かかわりを持つかなどまとめています.
●多くの臨床事例をもとに,患者の具体的な支援,看護師の役割をわかりやすく解説したすぐ役立つ実践書です.

目次

序章 手術を受ける患者・家族の心理の理解のために
第1章 手術を受ける患者・家族の心理
第2章 不安の哲学的考察
第3章 手術を受ける患者の不安への援助の基本
第4章 事例から考える周術期患者の心理

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

土藏愛子草柳かほる 編著/丹木博一荒木田真子古賀里恵貝沼純飯塚真理子山田健司分倉千鶴子一法師久美子徳山薫 著

関連領域からさがす