やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

2,808円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

ヒューマン・サービスにおける グループインタビュー法III/論文作成編
科学的根拠に基づく質的研究法の展開

安梅勅江 編著
定価 2,808円(本体 2,600円+税8%)
  • 総頁数:112頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2010年4月
  • ISBN978-4-263-23538-6
  • 注文コード:235380

論文や報告書として根拠を発信するコツを学ぶ!

内容紹介

安梅勅江先生の「グループインタビュー法」シリーズ第3弾!雑誌に掲載された論文を例に,論文の妥当性と信頼性を高める手法を解説.質的研究法の評価基準をもとにした,学位論文の審査にも耐えうる執筆法がわかる!

目次

Part-1 論文・報告作成の基礎(安梅)
Chapter-1 科学的根拠としてのグループインタビュー活用法
Chapter-2 根拠を活かす研究プロセス
Chapter-3 論文・報告作成のコツ
Part-2 グループインタビュー法活用パターン別事例
Chapter-4 目的別グループインタビュー法活用の実際

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【編者略歴】
安梅勅江【あんめときえ】
 北海道に生まれる.
 東京大学医学部保健学科卒業,同大学院にて保健学博士.
 厚生労働省国立身体障害者リハビリテーション研究所,浜松医科大学を経て,現在,筑 波大学大学院人間総合科学研究科教授.
 国際保健福祉学会理事.日本保健福祉学会理事.
 「エイジングのケア科学」(川島書店),「子育ち環境と子育て支援」(勁草書房),「高齢者のヘルスケアブック」(法研),「保健福祉のケア科学」(ベネッセ),「Empowering Frail Elderly People」(Prager),「ヒューマン・サービスにおけるグループインタビュー法-科学的根拠に基づく質的研究法の展開」「ヒューマン・サービスにおけるグループインタビュー法U/活用事例編」「エンパワメントのケア科学-当事者主体チームワーク・ケアの技法」「コミュニティ・エンパワメントの技法―当事者主体の新しいシステムづくり」「健康長寿エンパワメント―介護予防とヘルスプロモーション技法としての活用」(医歯薬出版)等著書多数.

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

安梅勅江 編著/石井享子伊藤澄雄岩崎香恩田陽子川島悠里澤田優子篠原亮次杉澤悠圭田中笑子童蓮平野真紀望月由妃子渡辺多恵子 著