やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

2,376円(税込)
品切れ

リハビリテーション看護研究7
リハビリテーション看護と家族支援

発行時参考価格 2,200円
  • 総頁数:120頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2003年5月
  • ISBN978-4-263-23387-0
  • 注文コード:233870

内容紹介

患者を支える家族に対する医療者の思いこみや指導内容・方法を見直し,“とまどいや苦悩をもつ家族”にクローズアップしてリハビリテーション看護でのサポートを考察.認知障害に関して,看護師が知っておきたい基本知識や日々のケアアプローチの向上について紹介.

目次

1 家族支援の方法とリハビリテーション看護の役割
2 リハビリテーション看護実践研究―スペシャリストのための理論と実践「認知障害のリハビリテーション看護」
3 リハビリテーション看護の国内外の動き

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

「リハビリテーション看護研究」編集委員
石鍋 圭子(青森県立保健大学健康科学部看護学科)
泉 キヨ子(金沢大学医学部保健学科)
奥宮 暁子(大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻)
金城 利雄(広島県立保健福祉大学保健福祉学部看護学科)
野々村典子(茨城県立医療大学保健医療学部看護学科)
半田 幸代((財)国際看護交流協会技術参与)
宮腰由紀子(広島大学医学部保健学科)
(五十音順)

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

宮腰由紀子奥宮暁子金城利雄 編/荒木美千子大屋時美岡村仁Kunz 今井玲子小林美佐子柴山純子菅野圭子高橋美弥子土橋和子藤谷理恵丸石正治三石久美子村上信森山美知子山田美和子吉畑博代渡辺俊之 著