やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

2,640円(税込)
品切れ

精神看護学
学生-患者のストーリーで綴る実習展開

発行時参考価格 2,400円
  • 総頁数:262頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2001年1月
  • ISBN978-4-263-23256-9
  • 注文コード:232560

内容紹介

実習に臨む学生の視点に立ち,個々の対象者に応用実践できるよう,学生の体験する実習の過程に沿ってまとめた.精神看護の基本的な考え方や技術・技法について復習できるよう,看護計画の立案と看護展開が学べるよう,イラストによりわかりやすくQOLの考え方を中心に精神看護実践の目的・特徴を示して解説.

目次

第I部 総論
第1章 本書における精神看護学のとらえ方-精神看護QOLモデル 田中美恵子
第2章 精神看護学の技術と技法 田中美恵子
第3章 セルフケアへの援助 田中美恵子・江波戸和子
第II部 各論 臨地実習
第1章 実習のための心構え 田中美恵子・若狭紅子
第2章 看護計画のための情報整理 田中美恵子
第3章 看護計画の実際
1 統合失調症急性期の患者の看護…96 濱田由紀
2 統合失調症慢性期の患者の看護-無為・自閉的な患者の場合- 菅原とよ子・田中美恵子
3 統合失調症慢性期の患者の看護-退院をめざす患者の場合- 濱田由紀・田中美恵子
4 躁病患者の看護 若狭紅子
5 うつ病患者の看護 若狭紅子
6 強迫性障害患者の看護 田中美恵子
7 境界性人格障害患者の看護 江波戸和子
8 摂食障害患者の看護 江波戸和子
9 アルコール依存症患者の看護 江波戸和子
10 地域で暮らす精神障害者への援助 濱田由紀
第4章 カンファレンスと実習の振り返り 若狭紅子
コラム
付録1 身体的検査と心理テスト
付録2 精神科で使われる主な薬剤とその副作用
付録3 精神障害者が利用できる主な社会資源
巻末資料

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【執筆者一覧】
〔編集〕
田中美恵子 東京女子医科大学看護学部教授
〔執筆〕(五十音順)
江波戸和子 東京女子医科大学看護学部
川添由紀 東京女子医科大学看護学部
菅原とよ子 東京女子医科大学看護学部
田中美恵子 編者に同じ
若狭紅子 東京女子医科大学看護学部

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

田中美恵子 編著/濱田由紀菅原とよ子若狭紅子江波戸和子 著

関連領域からさがす