やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

3,132円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

がんリハビリテーション心理学

定価 3,132円(本体 2,900円+税8%)
  • 総頁数:136頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2017年6月
  • ISBN978-4-263-21579-1
  • 注文コード:215790

がんリハを“心理学”の視点からわかりやすく解説した注目の一冊!

内容紹介

●2010年度の診療報酬改定において,がん患者リハビリテーション料が新設されて以来,リハ専門職ががん患者に接する機会は大幅に増えており,がんのリハビリテーション(がんリハ)へのニーズも高まっている.
●従来のリハ心理学の中心テーマは「障害の受容」であったが,がん患者への心理的理解やケアにはそれだけで不十分である.そのため本書では,通常のリハとは異なる経過をたどるがんリハを,「サイコオンコロジー(精神腫瘍学)」の視点からわかりやすく説明しており,「障害の受容」だけでなく,「死の受容」「がんの受容」までを理解することができる.
●がん心理学の基礎(がんの告知,心理的危機モデル,がん患者が直面する心理状況の解説)から,臨床技法(コミュニケーション,問題解決技法など精神心理学的技法)まで広く解説.また,多彩な事例紹介と精神腫瘍医による解説で,臨床ですぐに役立つヒントも満載.
●がんリハに関わるリハ専門職から看護職まで,幅広く読んでいただきたい一冊.

目次

第1章 リハビリテーション心理学のパラダイムシフト
第2章 がんリハビリテーションの実際と問題点
第3章 がんリハビリテーション心理学に必要な知識
第4章 がんリハビリテーションにおけるトータル・ペイン
第5章 がんリハビリテーション心理学の臨床技法
第6章 事例でみるがんリハビリテーション心理学の臨床技法

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

保坂隆 編著/田尻寿子江原弘之奥野史子 著/泉谷聡子岩田多加子小貫早希境哲生白木美代子野口麻礼山口美和 執筆