やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

4,536円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

脳性まひ児の家庭療育 原著第4版

EVA BOWER 編著/上杉雅之 監訳
定価 4,536円(本体 4,200円+税8%)
  • 総頁数:462頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2014年9月
  • ISBN978-4-263-21490-9
  • 注文コード:214900

内容紹介

■前版との比較
●460点を超えるイラストを通じて,役立つ知識・スキルや脳性まひ児の抱き方・動かし方を解説.
●神経画像,てんかん,感情的健康,装具,痙攣の管理,補完代替医療の項目を追加.
●睡眠,摂食,抱っこと移動,トイレトレーニング,コミュニケーション,巧緻運動の各章で,その分野における専門家たちによる大改訂を実施.

目次

第1章 両親と専門家間のコミュニケーション
第2章 病院の予約・評価・入院に対処するための準備
第3章 脳性まひの医学的側面:原因,関連する問題,管理
第4章 脳性まひ診断における種々の脳画像技術の役割
第5章 脳性まひのてんかん
第6章 両親の問題
第7章 学習と行動─心理学者の役割
第8章 感情的健康
第9章 早期学習における両親の貢献−触って,見て,聞いてやり取りをして,対話を育む
第10章 健常児と脳性まひ児の運動の理解
第11章 ハンドリング
第12章 睡眠
第13章 摂食
第14章 抱っこと移動
第15章 トイレトレーニング
第16章 入浴
第17章 更衣動作
第18章 コミュニケーション
第19章 手の機能と巧緻運動・活動
第20章 脳性まひをもつ子どもの粗大運動発達:いま私たちが知っていることは何でしょうか?そしてその知識はどのように役に立つのでしょうか?
第21章 椅子,バギー,カーシート
第22章 移動のための補助具
第23章 遊び
第24章 レジャーとフィットネス
第25章 変形:成長と身長の伸びによって起こる問題
第26章 装具と脳性まひをもつ子ども
第27章 痙縮
第28章 脳性まひの補完代替医療

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【監訳者略歴】
上杉雅之【うえすぎまさゆき】
 1988年 行岡医学技術専門学校(現・大阪行岡医療大学)卒業
 同 年 高槻市立療育園勤務
 2001年 佛教大学社会学部卒業
 2006年 神戸大学大学院博士課程前期課程修了
 2009年 神戸大学大学院博士課程後期課程修了
 同 年 神戸国際大学リハビリテーション学部教授

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

EVA BOWER 編著/上杉雅之 監訳/山川友康成P進森田正治藪中良彦烏山亜紀友枝美樹中野尚子加藤雅子横山美佐子辛島千恵子五十嵐剛中徹吉田勇一浪本正晴井上由里横井裕一郎 訳