やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

8,856円(税込)
品切れ

脳卒中最前線 第3版
急性期の診断からリハビリテーションまで

発行時参考価格 8,200円
  • 総頁数:600頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2003年5月
  • ISBN978-4-263-21279-0
  • 注文コード:212790

内容紹介

●日常,脳卒中の臨床にかかわる人が,脳卒中患者と接しながら疑問としている点や,医療スタッフが知っておくべき重要事項を105項目にわたってとりあげ,設問に対して懇切・詳細に答える形で解説した全面改訂版.
●脳卒中の急性期からリハビリテーション期までの, 各期における最新の技術,診断機器(CT,MRI,SPECT等)の普及に併せた診断知見を詳解.さらに介護保険関連の問題も含めて,QOLの向上を考慮に入れながら最新の知識・情報を提供.
●巻末には使用頻度の高いリハビリテーション用語の一覧を収載.さらに,コラム欄を設けてトピックス的話題を簡潔に解説.

目次

I 脳卒中治療の流れ
II 脳卒中の診断と治療
III 脳卒中治療のゴールとその後にくるもの