やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

5,400円(税込)
品切れ

新版 腎生検アトラス
腎組織からみた治療へのアプローチ

発行時参考価格 5,000円
  • 総頁数:136頁 / 一部カラー
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2004年1月
  • ISBN978-4-263-20194-7
  • 注文コード:201940

内容紹介

●腎臓内科・泌尿器科の専門医はもとより,研修医,病理医,医学生,病理領域の 検査技師にとって,有用な情報を収集したビジュアルな腎臓病カラーテキスト! ●本書は,好評を博した「腎生検アトラス(第2版)」を改訂新版とし,総論として腎臓病の診断(主症状,尿所見異常,検査の進め方,糸球体腎炎の臨床的分類),生活指導と食事療法などを,各論では,各疾患の臨床的特徴,光顕所見,蛍光抗体所見,電顕所見,鑑別診断を図解して加え,腎病理診断に基づいた薬物治療,とくに代表的処方例を記載し,臨床の場ですぐに応用できるように工夫し最新の知見を詳解した. ●外来診療でよく遭遇する尿所見異常からどのようにして検査を進め,腎生検の適応を決めていくのか,また腎病理所見をどのように読み,治療を考えていくのかを一つの流れとして理解しうるように構成している.一般臨床医,研修医,病理学の若手研究者,臨床検査技師はもとより,医学生や臨床検査技師学校の学生が腎臓病学を理解するうえで好適な内容である.

目次

新版 腎生検アトラス−腎組織からみた治療へのアプローチ− 目次

■総論
I.腎臓病の診断
II.生活指導と食事療法
III.腎生検
IV.用語と病的所見の見方
V.病理組織学的分類
■各論
I.主に蛋白尿と血尿を示す疾患
II.主に蛋白尿を示す疾患
TOPICS最近注目されている腎疾患
III.主に血尿を示す疾患
文献
索引

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.


【著者略歴】
富野 康日己【とみのやすひこ】
 1974年 順天堂大学医学部卒業
  市立札幌病院中央検査科病理部臨床修練医
 1979年 東海大学医学部内科助手
 1984年 同 講師
 1986年 オーストラリアロイヤルアデレード病院客員研究生
 1987年 アメリカミネソタ大学客員講師
 1988年 順天堂大学医学部腎臓内科助教授
 1994年 同 教授
 現在に至る
 医学博士,日本腎臓学会評議員,日本糖尿病学会評議員,
 日本結合組織学会評議会員,日本成人病(生活習慣病)学会評議員

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

富野康日己 著

関連領域からさがす