やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

5,616円(税込)
品切れ

カラーで見る アトピー性皮膚炎とステロイド離脱

発行時参考価格 5,200円
  • 総頁数:174頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2000年6月
  • ISBN978-4-263-20140-4
  • 注文コード:201400

内容紹介

ステロイド外用剤を連用していたアトピー性皮膚炎患者が,離脱後に強い再燃(リバウンド)を生じた後,寛解していく経過を,経時的なカラー写真を用いることによって視覚的に解説.離脱に伴う再燃の皮疹には,いくつかの特徴があり,本書は脱ステロイドの経験の少ない皮膚科医にそれらの情報を提供.

目次

1.ステロイド離脱に向かう診療の流れ
2.症例と皮疹型について
3.アトピー性皮膚炎以外のステロイド皮膚症
4.過去の臨床治験における問題点
5.「脱ステロイド療法」のevidenceとしての本書の位置付け
6.Type classification of the cases(Chapter 2 translated for foreign readers)

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【著者略歴】
深谷元継(ふかやもとつぐ)
 1984年 名古屋市立大学医学部卒業
 1984年 名古屋市立大学医学部第二内科入局
 1986年 名古屋大学医学部皮膚科入局
 1987年 国立名古屋病院皮膚科
 現在に至る

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

深谷元継 著