医歯薬出版のページサイトマップ
プラクティス   TOP最新号別冊・書籍バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧プラクティス > Vol.35 No.6
35巻6号 2018年11月号
特集 糖尿病療養指導のチームパワー
−one for all, all for one patient−
特集にあたって
糖尿病療養指導においては,多職種がそれぞれの専門性を生かして患者中心の医療を実現すべく,チームで指導にかかわることが重要である.本号では本誌の幅広い読者層を鑑み,日々診療の最前線で活躍する各職種からの視点で糖尿病療養指導の実際およびチーム医療のありかたをおまとめいただいた.
 最初に特別寄稿として,日本糖尿病療養指導士認定機構理事長の寺内康夫先生にチーム医療の重要性,CDEJ の歴史と未来,そしてT-CARE Survey で検討された糖尿病患者が前向きに治療に取り組む因子について概説いただいた.
 次に6つのパワーとして,まず岸本から医師として実感するチーム医療の課題とその打開策の私案をご紹介させていただいた.大橋優美子先生・稲垣美智子先生は看護師だからこそ見えてくるチーム医療の課題や問題点をご提示くださり,発想と分析力に基づく企画力と合意を取りつけるコミュニケーション力こそが(看護師の)提案力であることを,実践例を示して解説くださった.薬剤師の藤井博之先生には独自のツールを用いた服薬指導の実際と
チーム連携をわかりやすくおまとめいただいた.永田景子先生からはチーム医療における管理栄養士のかかわり,栄養指導のコツなどを症例提示を交えながら,詳しくご説明いただいた.また理学療法士の鈴木康裕先生をはじめ鈴木浩明先生・村上史明先生・島野 仁先生からは行動科学の理論にのっとった運動指導方法,効率的で持続性のある運動指導の実際,チーム医療,そして在宅における介護保険の活用方法などを幅広く解説いただいた.最後に武田裕子先生からは臨床検査技師の専門性を生かした療養指導のポイント,チーム医療へのかかわりをおまとめいただき,各種検査についても詳細にご説明いただいた.いずれも各職種の専門性に対する誇り,チーム構成メンバーの一員としての高い意識,そして療養指導に対する熱意と患者への深い思いやりが感じられる内容となっている.
 本特集が本誌読者の療養指導の幅を広げ,多職種相互理解の一助になり,チームが結束する意義が共有されれば幸甚である.(虎の門病院 内分泌代謝科 糖尿病・代謝部門 森 保道,山王病院 内科 岸本美也子)
目 次
MAIN THEME 特集  糖尿病療養指導のチームパワー―one for all, all for one patient― 
特集にあたって  森保道岸本美也子  623
特別寄稿 糖尿病療養指導を患者さんの力に  寺内康夫  625
1.医師の統率力―ポイントはコミュニケーション&モチベーション!―  岸本美也子  630
2.看護師の提案力―本来,もつ自らの提案力に気づき,より意識的に発揮するために―  大橋優美子・他  636
3.薬剤師の説明力―優しい支援は,易しい説明から―  藤井博之  642
4.管理栄養士の対応力―管理栄養士だからこそできる! 食べることを最大限に生かした患者支援を目指して―  永田景子  648
5.理学療法士の持続力―運動をまず始めさせ,そして続けさせるためには―  鈴木康裕・他  656
6.臨床検査技師の分析力―糖尿病療養指導のチームで生かされる臨床検査技師の専門性とは?―  武田裕子  664
医師・医療スタッフが行く 全国病院・クリニック訪問  戸谷内科 
用語の浸透以前から,長年“チーム医療”を実践し続ける  取材/田邉優希  612 
速報 
「糖尿病標準診療マニュアル」新規公開  能登洋  617
FORUM 
病因と診断 
第3回 1型糖尿病の免疫学的病態(3)1型糖尿病とケモカインCXCL10  及川洋一  671 
合併症I―腎症― 
第3回 糖尿病腎症における食事療法;たんぱく質制限について考える  北田宗弘・他  675 
合併症II―サルコペニア・フレイル― 
第3回 サルコペニア肥満  荒井秀典  678 
薬剤 
第3回 糖尿病と感染症―糖尿病足感染におけるファーマコメトリクス―  浜田幸宏  681 
食事 
第3回 糖尿病における栄養素配分と質  保坂利男  684 
運動 
第3回 糖尿病患者のエネルギー消費量  田中茂穂  688 
自己管理 
第3回 わたしの自己管理B  神内謙至  690 
OVERSEAS 
小児期BMIと成人期における2型糖尿病,冠動脈疾患,慢性腎臓病,心血管代謝病関連項目の関係性について:メンデルランダム化法を用いた解析  高谷具純  694 
SERIES  糖尿病と保険診療 
第39回 糖尿病と歯科診療  中島尚登  697 
SPOT  糖尿病と男と女 
第6回 糖尿病における動脈硬化性疾患・心不全との関連性―男女の違い  古川慎哉  702 
糖尿病の療養指導Q&A 
運動後遅発性低血糖と運動療法の際の低血糖に関する留意点  池上裕一  704 
歩数計と活動量計  笹井浩行  706 
CLINICAL RESEARCH 
1開業施設でのインスリン使用75歳以上高齢者の現状と介護施設入所対策―インスリン離脱の視点から―  伊藤眞一  708 
STUDY  そこが知りたかった 糖尿病の大規模臨床試験 
第4回 Steno-2  住谷哲  714 
ESSAY  鉄・輪だより―鉄人糖尿病ドクターによる銀輪の旅― 
第3回 夏の冒険  山下滋雄  718 
REPORT  子どもたち/AYA世代の糖尿病―活動・実践ダイアリー― 
[2018年度 埼玉小児糖尿病サマーキャンプ活動報告]11施設から小・中・高校生43人!楽しい時間を過ごし,意見交換を行う場所  茂木陽  722 
CIRCLE  リス☆カン フライデー レポート 
#41 リス☆カン in 茨城  岸本美也子・他  723 
CONGRESS 
(社)東京臨床糖尿病医会 第160回特別例会  本田正志  731 
WHITE BOARD 
第3回日本糖尿病・生活習慣病ヒューマンデータ学会 年次学術集会  619
月刊「プラクティス」のご注文
糖尿病療養指導のチームパワー
35巻6号 2018年11月15日
隔月刊(A4判,120頁)
定価 2,640円(本体 2,400円+税10%)
注文コード:003506
雑誌コード:17729-11
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.