医歯薬出版のページサイトマップ
プラクティス   TOP最新号別冊・書籍バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧プラクティス > Vol.34 No.2
34巻2号 2017年3月号
特集 小児・若年者の糖尿病
−1型,メタボ;ケアと支援,そしてトランジション−
特集にあたって
 「子どもにはたくさん食べて大きく育って欲しい」.
 わが子にはすくすくと成長してほしいと願うことは,古今東西,親であれば当然のことであろう.
 戦後70 年以上が経過し,われわれ日本人の食生活は大きく変化してきた.総摂取エネルギー量は大きな変化がないものの高脂肪食を摂取する機会が増え,脂質の摂取割合が上昇している.身体活動量の低下も相まった結果,もともとやせ型であった日本人でも,小太りや肥満が社会問題となって久しい.幸か不幸か現代の子どもたちは生下時からこの生活環境におり,将来の生活習慣病リスクの点からみると,この時期の生活習慣,とりわけ食習慣を整えることはきわめて重要と思われる.学校保健統計調査報告書によれば,5〜17 歳児の平均体重は平成10〜18年度でピークを迎えその後は減少傾向であり,肥満傾向児の出現率も平成18 年度以降はおおむね減少傾向とのことである.しかし,高脂肪食があふれる現状を思うと一概には喜べない.小児期の肥満は,年齢や体格などを考慮して診断されるが,小児期は成人後の食習慣が決定していく重要な時期である.食の大切さや楽しさを教えながらも,健康的な生活習慣が身につくよう支援しなければならない.食事療法については「日本人の食事摂取基準(2015年版)」に基づいたエネルギー必要量およびバランスのよい食生活が推奨されている.これは小児肥満症のみならず,小児1 型糖尿病・2 型糖尿病患児にも当てはまるだろう.家族や保育士・幼稚園教諭,教師などの理解や惜しみないサポートは,健康的な生活習慣や良好な血糖コントロールの実現に欠かすことはできない.また,医療者は,幼小児期・学童期・思春期と,子どもたちが成長し自立していくなかで,適宜,適切に介入しながら,小児科から内科へ,どのようにトランジションするか探らなくてはならない.
 本特集では幼小児期から思春期に至るまでのあいだに6 つのテーマを掲げて,ご経験豊富な専門の先生方からご解説をいただくこととした.将来を担う子どもたちのために,どのような取り組みが可能なのか,もしくは必要なのか,読者の皆様とともに考える機会としたい.(東京女子医科大学 糖尿病センター 中神朋子)
目 次
MAIN THEME 特集  小児・若年者の糖尿病―1型,メタボ;ケアと支援,そしてトランジション― 
特集にあたって  中神朋子  125
小児の肥満の現状と予防の重要性  土橋一重・他  126 詳細
小児のメタボリックシンドロームの診断と介入  菊池透  132 詳細
小児・思春期糖尿病患者(1型/2型)のエネルギーバランスと血糖コントロール  竹本幸司  137 詳細
1型糖尿病患児を取り巻く療養環境と保育士・教師・保護者の役割  都研一  144 詳細
小児思春期1型糖尿病患者への糖尿病教育―心理的・精神的ケアの重要性―  杉原茂孝  149 詳細
小児科から内科,子どもから大人へのトランジションの課題  池浩子・他  154 詳細
医師・医療スタッフが行く 全国病院・クリニック訪問  ほんしょう内科クリニック 
循環器内科医の立場から,糖尿病とその合併症に立ち向かう  取材/田中永昭  118 
FORUM 
病因と診断 
第2回 糖尿病診断の実際の進めかたと注意点  矢部大介  161 
合併症I―脂質異常症 
第2回 糖尿病に伴う脂質プロファイルの変化とその発生メカニズム  後藤田貴也  163 
合併症II―内分泌疾患 
第2回 糖尿病患者における原発性アルドステロン症  和田典男  166 
薬剤 
第2回 製剤と服薬アドヒアランス―口腔内崩壊錠(OD錠)―  内田信也  170 
食事 
第2回 食事と腸内細菌の密接な関係―その臓器としての役割―  金澤昭雄  173 
運動 
第2回 高強度運動を考える  勝川史憲  176 
検査 
第2回 糖尿病の検査・HbA1c (2)糖尿病診療におけるHbA1c値の見かた  村上正巳  179 
OVERSEAS 
1型糖尿病患者において,重症低血糖が5年以内の死亡と1年以内の心血管疾患発症のリスク因子となりうる  加藤晃佑・他  185 
SERIES  糖尿病と保険診療 
第29回 糖尿病と妊娠  中島尚登  189 
SPOT  眠りと代謝と体内時計 
第2回 睡眠時間の長さと健康の関係  海老澤尚  196 
糖尿病の療養指導Q&A 
ベンゾジアゼピン系睡眠薬と認知症  宮本雅之  198 
「糖尿病腎症の食品交換表 第3版」のポイント  佐野喜子  201 
FROM DM STAFFS 
糖尿病患者の冠動脈狭窄の診断における高感度冠動脈CTの使用経験  文沢靖・他  204
CIRCLE  リス☆カン フライデー レポート 
#31 病棟あるある Part1  岸本美也子・他  210 
CONGRESS 
(社)東京臨床糖尿病医会 第153回例会  菅野一男  221 
WHITE BOARD 
第43回糖尿病スタッフ教育研究会  169
日本地域看護学会 第20回学術集会  178
(社)東京臨床糖尿病医会 第155回例会・(社)東京臨床糖尿病医会 第156回特別例会「演題募集」のお知らせ  182
日本看護倫理学会第10回年次大会  195
第10回北陸糖尿病看護スキルアップセミナー  200
小児・若年者の糖尿病
34巻2号 2017年3月15日
隔月刊(A4判,120頁)
発行時参考価格 2,400円
注文コード:003402
雑誌コード:17729-03
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.