医歯薬出版のページサイトマップ
糖尿病プラクティス   TOP最新号別冊・書籍バックナンバー年間定期購読
新しい機器と移植医療
−糖尿病治療モジュールの最前線−
35巻1号 2018年1月15日 p.19-26
MAIN THEME 特集 新しい機器と移植医療―糖尿病治療モジュールの最前線― 1-1.FreeStyleリブレPro<sup>&reg;</sup>を使いこなす 三浦洋・他
はじめに
 FreeStyle リブレPro は,医師が糖尿病患者にセンサーを装着し,リーダーをセンサーにかざすだけでデータを抽出できるフラッシュグルコースモニタリングシステム(flash glucose monitoring:FGM)と呼ばれる連続血糖モニタリングシステムである.測定値は15 分おきにセンサーに記録され,最長14 日分(1,340 回)の血糖プロファイルを保存できるようになっている.2016 年12 月に保険診療の適用となり,今後使用例が増えてくるであろう本機器について,従来の持続血糖モニター(continuous glucose monitoring:CGM)との違いや,使用上の注意点,また本機器の発売により今後どのようなことが期待できるのかを記載する.……(雑誌本文は続きます)
MAIN THEME 特集 新しい機器と移植医療―糖尿病治療モジュールの最前線― 1-1.FreeStyleリブレPro<sup>&reg;</sup>を使いこなす 三浦洋・他
本論文を購入 特集TOPへ戻る
新しい機器と移植医療
35巻1号 2018年1月15日
隔月刊(A4判,120頁)
発行時参考価格 2,400円
注文コード:003501
雑誌コード:17729-01
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2020 Ishiyaku Pub,Inc.