医歯薬出版のページサイトマップ
糖尿病プラクティス   TOP最新号別冊・書籍バックナンバー年間定期購読
知って得するケトン体の不思議
−ケトン体:敵か,味方か?−
34巻1号 2017年1月15日 p.41-48
MAIN THEME 特集 知って得するケトン体の不思議―ケトン体:敵か,味方か?― ケトン体の心保護作用 勝海悟郎・他
はじめに
 肥満人口や高齢者人口が増加の一途をたどるわが国において,心筋梗塞・心不全などの心血管疾患の予防・治療は,昨今の医療における大きな命題となっている.
 他稿でも述べられていることと思うが,ケトン体は“脂肪酸が不完全燃焼したときに発生する物質”という表現や,ケトン体の増加が飢餓や糖尿病ケトアシドーシスなどの病的な状態でみられるといった事実から,以前は“ケトン体は悪”とする認識が大勢であった.しかし,近年さまざまな基礎研究によりケトン体に抗がん作用や臓器保護作用があることが明らかとなってきた.なかでも新規糖尿病治療薬であるSGLT2 阻害薬がケトン体産生を増加させること,また,同薬剤に血糖降下作用のみならず心血管イベントや糖尿病腎症の進展を抑制する作用を有することが報告されてから,ケトン体が生活習慣病および心血管疾患領域においてなんらかの臓器保護効果をもたらす可能性が示唆され,最近にわかに注目を集めている.
 本稿ではケトン体の心臓における代謝や心保護作用,臨床応用の可能性,さらにはSGLT2 阻害薬によるケトン体産生増加の意義について昨今の知見をふまえて考察してみたい.……(雑誌本文は続きます)
MAIN THEME 特集 知って得するケトン体の不思議―ケトン体:敵か,味方か?― ケトン体の心保護作用 勝海悟郎・他
本論文を購入 特集TOPへ戻る
知って得するケトン体の不思議
34巻1号 2017年1月15日
隔月刊(A4判,120頁)
発行時参考価格 2,400円
注文コード:003401
雑誌コード:17729-01
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2020 Ishiyaku Pub,Inc.