やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

嚥下障害ポケットマニュアル 第4版

(第4版第1刷:2018年9月10日発行)

正誤表

 この度は,上記書籍をご購入くださいまして誠にありがとうございました.
 以下の箇所に関して誤りがございましたので,ここに訂正するとともに深くお詫び申し上げます.

2018年12月20日更新

箇所
113 上から13行目 (角谷,1998;北條,1997;Hojo,2006) (角谷,1992;北條,1997;Hojo,2006)
155 下から3行目 Kunieda K,Kubo S,Fujishimaa, I Kunieda K,Kubo S,Fujishima, I
215 下から10行目 チューブを飲み込むときに咽頭反射が強い場合や, チューブを飲み込むときに絞扼反射が強い場合や,
245 上から5行目 舌咽迷走神経が1323%, 舌咽迷走神経が1323%,
253 表11-3 5行目右段 嚥下反射・咳反射の惹起阻害睡 嚥下反射・咳反射の惹起阻害
253 表11-3 6行目左段 眠薬・抗不安薬 睡眠薬・抗不安薬
295 上から6行目 (food intake level scale:FILES (food intake level scale:FILS