やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

最新臨床検査学講座
免疫検査学

(第1版第6刷:2021年1月10日発行)

正誤表

 この度は,上記書籍をご購入くださいまして誠にありがとうございました.
 以下の箇所に関して誤りがございましたので,ここに訂正するとともに深くお詫び申し上げます.

2021年5月6日更新

箇所
262 上から6行目 ・・・,フィブリノゲンは150μg/dL以下の場合に,・・・ ・・・,フィブリノゲンは150mg/dL以下の場合に,・・・
266 表4-W-2
検査方法
CLEIA CLIA
(Chemiluminescent Immunoassay:化学発光免疫測定法)

※現在,CLIEA法は実施されていない.
IF LIA
(Line Immunoassay:ラインブロット法)

※現在,IFによる検査法は実施されていない.
NAT NAT(TMA法)
(Transcription Mediated Amplification:TMA法)
266 表4-W-2
[C型肝炎ウイルス(HCV)の下に1行追加]
病原体:E型肝炎ウイルス(HEV)
疾患:E型肝炎
検査方法:HEV-RNA:NAT(TMA法)
266 表4-W-2
脚注
PRP:Rapid Plasma Regin Test(RPR法) PRP:Rapid Plasma Reagin Test(RPR法)
269 上から13行目 ・・・,および高頻度抗原(901シリーズ:7抗原)が分類されている. ・・・,および高頻度抗原(901シリーズ:6抗原)が分類されている.
288 表4-X-13
下から8行目(抗原がD−,C−,c+,E−,e+の行)
CDE表記:Dce/dce CDE表記:dce/dce
288 表4-X-13
下から8行目(抗原がD−,C−,c+,E−,e+の行)
遺伝子型:Dce/dce 遺伝子型:dce/dce
307 上から14行目 ・・・(901シリーズ:Emm,AnWj,Sda,PEL,ABTl,MAM,LKEの7抗原)として分類されている. ・・・(901シリーズ:Emm,AnWj,PEL,ABTl,MAM,LKE6抗原)として分類されている.
※Sdaを削除

(第1版第4刷:2019年1月10日発行)

正誤表

 この度は,上記書籍をご購入くださいまして誠にありがとうございました.
 以下の箇所に関して誤りがございましたので,ここに訂正するとともに深くお詫び申し上げます.

2019年4月23日更新

箇所
277 表4-V-7(亜型Aelの血清中抗体) 抗A<抗B 抗A1+抗B
277 表4-V-7(亜型B3の血清中抗体) (抗B) 抗A+(抗B)
277 表4-V-7(亜型Belの血清中抗体) 抗A>抗B 抗A+抗B