Ishiyaku Dent Web

歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士のポータルサイト

10月3日(土),SSCJの主催する標記会が,南 清和氏(大阪府)を講師に招いて開催された
9月25日(金),HILIFE DENTURE ACADEMY Online Salonが主催する標記ウェビナーが「少数歯中間欠損,ブリッジにするか? 義歯にするか?~選択基準を考えよう~」をテーマに開催された(メインパーソナリティ:松田謙一氏/大阪府).
9月19日(土)〜25日(土)の間,標記大会が「インプラント治療 これまでの50年,これからの50年」をテーマにオンデマンドWEB開催された(名誉大会長:宮崎 隆氏・昭和大,大会長:井汲憲治氏・関東・甲信越支部).
9月13日(日),日本アンチエイジング歯科学会主催Special One day Web Seminar「歯科医が感染症医となる日 2nd Stage」がWHITE CROSS株式会社の動画配信にて開催された.
9月6日(日),秋葉原UDXシアター(東京都千代田区)にて標記会が開催された.本会は情勢を鑑み,zoomによるオンラインでの参加も可能となった.
8月30日(日),標記オンライン学術大会が開催された.
8月28日(金),HILIFE DENTURE ACADEMY Online Salonが主催する標記ウェビナーが「全部床義歯から学ぶBPSの“肝”所 #1概形印象」をテーマに開催された.
7月5日(日),SSCJの主催する標記会が,Dr. Gerard J. Chiche(ルイジアナ州立大)を講師に招いてZoom開催された.
8月18日(火),標記スタディグループによるウェビナーが「超高齢社会の歯科医療のあり方―大学病院歯科・病院歯科・訪問歯科からみた理想と現実―」をテーマに開催された(代表:中尾 祐氏・福岡県).
標記大会が,7月13日(月)~8月7日(金),オンラインにて開催された.
7月22日(水),HILIFE DENTURE ACADEMY Online Salonが主催する標記ウェビナーが「精密印象,何をどう使えばいいの?」をテーマに開催された.
7月5日(日),SSCJの主催する標記会が,沼澤秀之氏(東京都)を講師に招いてZoom開催された.
6/27(土),28(日)において,第2回 日本在宅医療連合学会大会が開催された(大会長・三浦久幸氏/国立長寿医療研究センター).本来は愛知県の名古屋国際会議場で開催予定であったが,新型コロナウイルス感染症の拡大のため,zoomを用いてのwebでの開催となった.2日間で37のシンポジウム,5つの教育講演,5つの新型コロナウイルス感染特別企画などが催された.
6月26日(金)~28日(日),「食力向上による健康寿命の延伸:補綴歯科の意義」をテーマにした標記学術大会がリアルタイム配信形式にてWEB開催された(大会長:古谷野 潔氏・九大).
6月25日(木),Web会議サービスのZoomを活用して松丸悠一氏(Matsumaru Denture Works/フリーランス総義歯臨床専門歯科医師)がオンライン症例検討を行う標記ウェビナーが開催された.
6月20日(土),標記ウェビナーが「留学経験者が語る留学までの経緯とその後」をテーマに開催された.
6月18日(木),「コロナ禍にあっても歯科医師や学生の学びの機会を提供する」ことを趣旨とするLone Stars Dental Instituteによるプロジェクトの一環として,Web会議サービスのZoomを活用した標記ウェビナーが無料開催された.
6月17日(水),HILIFE DENTURE ACADEMY Online Salonが主催する標記ウェビナーが「【部分欠損】左右すれ違い症例をどう考える?」をテーマに開催された.
6月13日(土),嘉村康彦氏(アメリカ・テキサス州),田中 毅氏(フロリダ大),岩永 譲氏(テュレーン大)らにより運営される標記スタディグループの主催によるウェビナーが「インプラント臨床解剖~口腔底を怖がる前に知っておきたいこと~」をテーマに開催された.
5月28日(木),Web会議サービスのZoomを活用して松丸悠一氏(Matsumaru Denture Works/フリーランス総義歯臨床専門歯科医師)がオンライン症例検討を行う標記ウェビナーが開催された.
RSS

■他のニュース記事をさがす

日付から記事をさがす
<2020年10月>
27282930123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567
キーワードから記事をさがす

人気の歯科書籍(キーワード別)

歯科雑誌 最新号