Ishiyaku Dent Web

歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士のポータルサイト

5月23日(木),24日(金),長良川国際会議場(岐阜市)にて,標記学会・総会が「新たな出発 ~次の半世紀に向けての小児歯科医療を考える~」をテーマに開催され,2日間で約1,500名の参加を集めた(大会長:田村康夫氏/朝日大学歯学部口腔構造機能発育学講座小児歯科学分野教授).
5月23日(木)~26日(日)の4日間,東京国際フォーラム(東京都千代田区)にて標記会議が開催された(大会長:須田英明教授・東医歯大,第34回日本歯内療法学会学術大会および第11回日韓合同歯内療法学会学術大会併催).本会議は国際歯内療法連盟が主催し,3年に1回開催される会議で,第9回となる今回はアジア地域での初の開催.
5月18日(土)~19日(日),公益社団法人日本補綴歯科学会 設立80周年記念 第122回学術大会が福岡市にて開催された(大会長:福岡歯科大学教授 佐藤博信氏).
5月15日(水)~17日(金),キッセイ文化ホール(長野県松本市)にて,第62回 日本口腔衛生学会・総会(学会長:牧 茂氏/松本歯科大学口腔衛生学講座教授)が,約650人の参加者のもと開催された.
5月12日(日),鶴見大学記念ホール(神奈川県横浜市)にて標記会が開催された.本会は日本老年歯科医学会が主催するもので,歯科医師,歯科衛生士,在宅医療関係者であるコメディカルスタッフを中心に,430名もの参加者を集めた.
5月11日(土),12日(日)の2日間,(株)モリタ京都支店(京都市)にて標記会が開催された(会長:林 美穂氏・福岡県開業,関西支部長:中家麻里氏・大阪府開業).
2013年5月12日(日),大阪大学中之島センター(大阪市)にて,第16回SJCDテクニシャンコースOB会総会が140名の参加者のもと開催された(会長:伊藤泰之氏).
2013年5月10(金),11日(土),標記会議が鹿児島市・城山観光ホテルにて開催された.
3月31日(日),東京歯科大学水道橋病院(東京都千代田区)にて,「All Ceramic Restrationのサイエンスと臨床」をテーマに標記会が開催された.
3月30日(土),アクトタワー(浜松市)にて標記会が開催された.今回は「欠損歯列のリスク・欠損補綴のリスク」と題し,講師に宮地建夫氏(歯科診療室・新宿NS)を招聘した.
3月9日(土),10日(日),鶴屋ホール(熊本市)にて,600名の参加者のもと,標記大会が開催された(大会長:東 克章氏/熊本市開業).
3月1日(金),アルカディア市ヶ谷にて,シンポジウム「口腔の公衆衛生・疫学研究の世界の最前線」が開催された.
2月17日(日),ホテルアソシア静岡(静岡市)にて,標記会が開催された.
2月10日(日),11日(月・祝),京王プラザホテル(東京都新宿区)にて,日本口腔インプラント学会 第32回 関東甲信越支部学術大会が,1,300名の参加者のもと開催された(大会長:簗瀬武史氏/埼玉県・ヤナセ歯科医院).
2月3日(日),大阪国際会議場(グランキューブ大阪/大阪市北区)にて,第1回SHOFU DH Skill up Partyが開催され,近畿地方を中心に,全国から約350名の歯科衛生士,歯科医師が参加した.
1月27日(日),JR九州ホール(福岡市博多区)にて,第37回北九州歯学研究会発表会が開催された.
1月27日(日),東京国際フォーラム(東京都千代田区)にて「患者さんの健康を守る、そのためにできること」をテーマに標記講演会が開催された.
去る1月20日(日),第22回 ライオンNew Year セミナーが公益財団法人ライオン歯科衛生研究所主催で開催された(於:東京・津田ホール).本回のテーマは,「健康寿命の延伸をめざして ―ライフステージとともに考える歯科衛生士の役割―」.歯科衛生士,歯科医師が参加し,定員400名の会場は満席となった.
1月13日(日),六本木ヒルズ内アカデミーヒルズ(東京都港区)にて,標記会が約120名の参加者を集め開催された(会長:村上斎氏,愛知県).
12月15日(土),16日(日)の2日間,ベルサール飯田橋ファースト(東京都文京区)において,日本包括歯科臨床学会設立記念総会が,500名の参加者のもと開催された(大会長:倉田豊氏/埼玉県開業).
RSS

■他のニュース記事をさがす

日付から記事をさがす
<2019年11月>
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567
キーワードから記事をさがす

人気の歯科書籍(キーワード別)

歯科雑誌 最新号