• 歯科界ニュース
  • 文献検索
  • 学会情報
  • 研修会案内
  • 求人情報
  • 歯科関連産業会社一覧
  • リンク集
  • ビデオアーカイブ
  • 雑誌広告媒体資料
  • 文献検索
  • 医歯薬出版オンラインショップ
  • メールマガジン登録
記事一覧
RSS
 6月18日(日),GC友の会 学術講演会「歯科衛生士講演会」がベルサール半蔵門(東京都千代田区)にて開催され,600名以上の参加者を集めた.
6月10日(土),11日(日),東京国際フォーラム(東京都千代田区)にて,標記学術大会・総会が「新・顎咬合学 ―国民の健康・幸福に貢献する」をテーマに開催された(大会長:上濱 正氏/茨城県).
6月11日(日),都市センターホテル(東京都千代田区)にて,2017年第3回救歯塾が開催された.
 6月11日(日),東京医科歯科大学歯学部特別講堂(東京都文京区)にて標記シンポジウムが「デジタルデンティストリーと接着歯学の融合―CAD/CAM冠とジルコニアクラウンの適用と接着―」をテーマに掲げて開催され161名が参加した.
5月20日(土),21日(日)の二日間,タカラベルモントTB-SQUARE(大阪市)においてWomen Dentists Clubの第14回総会が開催された.
5月21日(日),都市センターホテル(東京都千代田区)にて,2017年第2回救歯塾が開催された.
 5月14日(日),東京医科歯科大学(東京都文京区)にて,標記セミナーが開催され,約80名の参加者が集まった(主催:東京医科歯科大学同窓会).
 5月14日(日),長崎県歯科医師会館(長崎県長崎市)にて標記イベントが開催された.飛翔会〔会長:田中直樹氏(福岡県飯塚市/たなか歯科医院)〕およびライドシャフト〔会長:宮田浩光氏(長崎市/みやた歯科医院)〕とは,それぞれ福岡県内,長崎県内の歯科医療従事者によって構成され,職掌の垣根を越えて研鑽を積むことを目的として活動するスタディグループである.今回は両会所属の歯科医師,歯科技工士による発表が行われ,両会会員ら約20名が参加した.
4月23日(日),都市センターホテル(東京都千代田区)にて,2017年救歯塾セミナーが,70名の受講者のもと開講した(東京都・黒田昌彦氏主宰).
 3月26日(日),アキバホール(東京都千代田区)にて標記セミナーが「The Endo-Restrative Connection ~アップデート 根管治療・支台築造・歯冠修復~」をテーマに開催された.
3月12日(日),ザ・グランドホール品川(東京都港区)にて標記総会が開催された.
 2月11日(土),12日(日),京王プラザホテル(東京都新宿区)にて,日本口腔インプラント学会 第36回関東・甲信越支部学術大会が「インプラント治療の最先端を語ろう」をメインテーマに開催された(大会長/尾関雅彦・昭和大学歯科病院インプラントセンターセンター長,インプラント歯科学講座教授)
1月15日, ガスホール パピヨン24(福岡市)において,標記の発表会が開催された.テーマは「歯科治療のパラダイムシフト~多様化する治療法に向けて~」であった.
 2017年1月8日(日),虎ノ門ヒルズ(東京都港区)にて,第21回米国歯科大学院同窓会(JSAPD)公開セミナーが「リスクファクターを再考する」をテーマに開催され,欧米歯科大学留学経験をもつ8名の演者が登壇した(会長:藤川謙次氏/東京都・藤川歯科医院).
2016年12月4日(日),電気ビル共創館みらいホール(福岡市中央区)にて,第4回JUC発表会が「総合歯科診療の重要性~GPのあるべき姿を探る~」とのメインテーマのもと,約500名の参加者を集め開催された(会長:水上哲也氏/福岡県・水上歯科クリニック).
11月27日(日)標記の学術大会・設立総会が東京医科歯科大学M&Dタワー(東京都文京区)にて開催された(会長:亀田行雄氏,埼玉県).  有床義歯学会(JPDA: Japan Plate Denture Association)は,2005年に本学会名誉会長の阿部二郎氏(東京都)が立ち上げたJDA(Japan Denture Association)を母体とし,歯科医師と歯科技工士がコラボレートして有床義歯の治療技術向上に努めることを設立趣旨として掲げている.
 11月23日(水,祝),東京国際フォーラム(東京都千代田区)にて,「口腔のケアが全身を救う ~口腔の健康を生涯守るために“今”すべきこと~」をテーマに,株式会社モリタ創業100周年記念シンポジウムが開催された.
 11月19日(土),20日(日),呉羽ハイツ(富山市)にて,第17回富山劔の会スタッフミーティングが開催された.
11月24日(水,祝),富士ソフトアキバプラザ(東京都千代田区)において,標記セミナーが開催された.本セミナーを主催する米国歯内療法専門医日本協会は,日本における歯内療法レベルの向上を目的とする,米国歯内療法専門医課程を修了した専門医達によって2015年に発足した協会である(会長:石井 宏氏/東京都).
11月19日(土),日本歯科医師会館(東京都千代田区)において,表記のフォーラムが開催された.
11月20日(日),都久志会館(福岡市)において,標記の発表会が開催された.
11月6日(日),せきやホール(東京都国立市)において,標記の特別講演会が開催され,富田裕子氏,若林健史氏,武内久幸氏,中込敏夫氏らの講演があった.
  10月30日(日),東京医科歯科大学(東京都文京区)において,第9回歯内療法症例検討会/第4回歯内療法症例検討会セミナーが開催された.
 第23回日本歯科医学会総会が,10月21日(金)から23日(日)の3日間,福岡国際会議場および福岡サンパレス(ともに福岡市)の2会場にて開催された.
10月16日(日),都市センターホテル(東京都千代田区)にて,第6回救歯塾が開催された(主宰:黒田昌彦氏/東京都・黒田歯科医院).
 10月10日(月・祝),ピュアリティまきび(岡山県)にて標記会が開催され,約50名の歯科衛生士,歯科医師が参加した(主催:岡山県保険医協会).
10月6日(木)~8日(土),朱鷺メッセ(新潟市)にて,第59回秋季日本歯周病学会学術大会が「良質な超高齢社会をむかえるための歯周病管理」をテーマに開催された(大会長:佐藤 聡氏/日歯大新潟).
 9月23日(金),24日(土),朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター(新潟県)にて標記学術大会が「摂食嚥下リハビリテーションの新たなる挑戦 ─ これからの20年を考える ─ 」をテーマに開催され,2日間で多職種にわたる6,000名超の参加者を集めた(大会長:井上 誠氏/新潟大).また本大会開催に先立ち,9月22日午後には第1回「日韓ジョイントセッション」が開催され,国内にとどまらずアジア諸国からも参加者を集めた.
9月11日(日),都市センターホテル(東京都千代田区)にて,2016年第5回救歯塾が開催された(主宰:黒田昌彦氏/黒田歯科医院).
 9月3日(土),アクトシティ浜松(浜松市)にて松下至宏氏(愛知県開業)を講師に招き,標記会が開催された.