医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ > 最新号
260巻6号 2017年2月11日
ウイルスの増殖・病態発現機構に関する最新の知見
はじめに
AYUMI ウイルスの増殖・病態発現機構に関する最新の知見 はじめに 川口寧
  ウイルスはDNAまたはRNAのいずれかを遺伝子としてもち,そのまわりを蛋白質の外殻が囲んでいる,きわめて小さく単純な構造の粒子である.この小さく単純なウイルスはあらゆる生物に感染し,ときには宿主生物に病気を引き起こす.ウイルス研究の歴史は1982年にたばこの葉に病変を引き起こすタバコモザイク病ウイルスの発見を機にはじまり,現在も多くの研究者が参画する歴史の長い研究分野である.その間,ウイルスの構造,細胞レベルにおけるウイルスの増殖機構,生体レベルにおけるウイルスの病態発現機構や宿主応答が精力的に解析され,多くの知見が蓄積されている.しかし,このような長い年月の研究にもかかわらず,ウイルスの増殖機構および病態発現機構は不明な点が多いのが現状である.また,SARSやMERSに代表される新興ウイルス感染症を引き起こすあらたなウイルスが絶え間なく出現している.
 ICTV(International Committee on Taxonomy of Viruses)は2015年時点で約4,000種類近いウイルスが同定されていると報告している.メタゲノム解析が一般化された現在では,さまざまな生物や環境中から膨大な未同定のウイルス様遺伝子配列が報告されつつあり,ウイルスの種類は今後飛躍的に増加することが予想される.興味深いことに,ウイルスは宿主生物の細菌感染症や癌に対する抵抗性,また宿主生物の環境適応に寄与することが近年明らかにされ,ウイルスを生物の生命活動や生態系に影響を及ぼす地球生態系の構成因子ととらえ直す新しいウイルス研究も開始されつつある.以上を鑑みると,今後もウイルス研究が生命科学における重要な研究領域であり続けることは容易に想像される.
 本特集では,多様なウイルス研究のなかでも古くから精力的に研究が推進されている“病原性ウイルスの増殖・病態発現機構”に焦点を当て,国内の第一線のウイルス学研究者に最新の知見に関する執筆を依頼した.本特集がウイルスの感染制御研究を理解する一助となることを期待するとともに,非常に多忙のなか,執筆にご協力いただいた先生方に心から御礼を申し上げます.
目 次
エボラウイルスの増殖・病原性発現機構の最先端の知見……丸山隼輝・高田礼人 詳細
インフルエンザウイルスの抗原変異とその予測……渡辺登喜子・他 詳細
ヘルペスウイルスの増殖・病態発現機構の最先端の知見……加藤哲久・川口寧 詳細
エンテロウイルスと受容体についての最新の理解……西村順裕 詳細
AIDSウイルスとヒトの進化的軍拡競争――ウイルス蛋白質とヒト蛋白質の相互作用からみえてくる進化的せめぎあい……佐藤佳・小柳義夫 詳細
C型肝炎ウイルスの増殖・病原性発現機構の最先端の知見……福原崇介・松浦善治 詳細
ムンプスウイルスの糖鎖受容体──ムンプスウイルスのHN蛋白質と糖鎖との相互作用解析……久保田万理恵・他 詳細
ジカウイルスの世界的な流行と最近の知見……モイメンリン・森田公一 詳細
TOPICS
【呼吸器内科学】
炎症性呼吸器疾患バイオマーカーとしてのエクソソームの意義……山田充啓 
【救急・集中治療医学】
敗血症診療のあらたな展開……久志本成樹・入野田崇 
【糖尿病・内分泌代謝学】
膵発生段階で外分泌組織を欠くマウスは糖尿病になる……川口義弥 
連載
【グローバル感染症最前線――NTDsの先へ】
18.GHIT Fund──日本発の官民パートナーシップによるグローバルヘルスへの挑戦……鹿角契・B.T.スリングスビー 
【性差医学・医療の進歩と臨床展開】
4.遺伝的制御と内分泌制御による性分化・性差構築の制御……諸橋憲一郎 
フォーラム
【パリから見えるこの世界】
53.トルストイの生命論,科学批判,人生観,そしてメチニコフ再び……矢倉英隆 
【ゲノム医療時代の遺伝子関連検査の現状と展望】
4.コンパニオン診断薬の最近の動向……登勉 
週刊「医学のあゆみ」のご注文
ウイルスの増殖・病態発現機構に関する最新の知見
260巻6号 2017年2月11日
週刊(B5判,70頁)
定価 1,404円(本体 1,300円+税8%)
注文コード:926006
雑誌コード:20472-2/11
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2017 Ishiyaku Pub,Inc.