やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

※この商品は3月31日(金)まで送料無料です
30,240円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円 ⇒3月31日(金)まで無料 代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります. ⇒3月31日(金)まで無料

Dawson Functional Occlusion
ファンクショナル・オクルージョン

Peter E.Dawson 著/小出馨 監訳
定価 30,240円(本体 28,000円+税8%)
  • 総頁数:560頁 / カラー
  • 判型:A4判
  • 発行年月:2010年6月
  • ISBN978-4-263-44313-2
  • 注文コード:443130

全臨床医必携
咬合理論のパイオニアによるマスターピース,ついに発刊!

内容紹介

●歯科臨床において咬合の不調和に伴う病変は多岐に渡り,日常的に遭遇する機会もきわめて多くなっています.しかし,これを的確に診断・治療するための明解な指針を見出すことはいまだ困難であり,多くの臨床医が「咬合は難しい」と感じているのが現状ではないでしょうか.
●本書は,長きに渡り咬合と咀嚼系の臨床・研究領域においてトップを走り,理想的な包括的歯科医療システムの構築に尽力してきた著者が,みずからの臨床と理論を具体的に示した集大成といえる待望の1冊です.
●顎関節の診断基準と中心位への誘導に関する詳細な解説,咬合の診断基準,機能的な咬合構成の基準と術式,そして審美性を治療に盛り込みながら理想的な治療結果を導く手順,これらが豊富な臨床例をもとに余すところなく整然と示されています.
●20年以上,世界中で多くの臨床医の指標とされてきた著者の前書“Evaluation, diagnosis, and treatment of Occlusal Problems:オクルージョンの臨床”で提示されたPMSの方法論をより深化させた形で診断と治療の基準が示されています.

本書のパンフレットはこちら(PDFファイル 約4.0MB)

目次

PartI 機能的調和 Functional Harmony
PartII 機能障害 Dysfunction
PartIII 治療 Treatment

書評

本書の書評をご覧いただけます!

書評:本多正明 先生 (『歯界展望』2010年10月号掲載 PDFファイル:約472KB)
書評:細山 愃 先生 (『補綴臨床』2010年9月号掲載 PDFファイル:約164KB)

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【監訳者略歴】
小出 馨【こいでかおる】
 1953年 新潟県に生まれる
 1979年 日本歯科大学新潟歯学部卒業
 1983年 日本歯科大学大学院修了
 1988年 トロント大学歯学部補綴学教室客員教授(1995年まで)
 1989年 日本歯科大学新潟歯学部(現:新潟生命歯学部)助教授
 1998年 日本歯科大学新潟歯学部(現:新潟生命歯学部)教授
     日本歯科大学大学院新潟歯学研究科(現:新潟生命歯学研究科)教授

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

Peter E.Dawson 著/小出馨 監訳

関連領域からさがす